本質が似ている異業種。

眼鏡業界は
不況に影響されにくいと言われた時代が長<ありました。 だから、変にのほほんとしている方が多いなあって思う時あります。 声を大にして言いますが‥・ イイ時代なんて戻ってきません。 新しく台頭してきた売り方は「ファッション」ですから。 私達が大切に守ってきた「技術」とはまったく違います。 ファッションと戦うのは間違っているのよ。 自分たちがどちらの売り方をしているのか どちらの売り方をしていきたいのか しっかりと考えて欲しいの。 技術をベースにした眼鏡と、車業界の売り方はそっくり。 ファッションをベースにした洋服屋と、低価格メガネチェーンの売り方はそっくり。 それは商材がちがっても本質が同じだから。 車は一人一台が基本 洋服は一人何枚もつかな? 車は車種をきめてオプションを足していく。 洋服は気に入った物の組み合わせを取り替えて楽しむ。 本質が似ている異業種が 何をしているか、どうやってお客様を喜ばせているか。 そこを真似するだけで大きく変化できる。 もちろん他にも似ている業種や商材はあるよ。 ぜひ探してみて。