答えは自分の中に。

個人経営店は「全部やる」のがキモなんだな。

読んだ資料には
経営層と本部と現場にわけて
やるべき事と、それらをどうつなげるか?
なんて書いてあったけど‥・

なんのこたーない。
個人経営は、コレ全部一人で(もしくは一店舗で)やっている。
というか、やらないと売上に到達しない。

自分の経験値と
依頼者さんの実践結果をもとに感じるに
3つに分けてやっている店舗と比べたら
2倍の時間がかかるけれど、たったの2倍だ。

資本規模が小さいから
大資本に比べたらちゃっちく思えるかな。
それゆえに達成感は大きいさ。

大きい方が優れているか?
まあ、何を基準とするかで違うって事だけだ。
私は個人店は「生き方そのもの」だと思っている。
だから家族のあり方や夫婦関係が売上に影響する。

コンサル部門を始めたときに
依頼者さんに求められた資料を手渡したことがある。
その時に「この中に答えがありますように」と言われ
その言葉に私は身体の感覚を失うくらいの違和感を覚えた。

答えは外にはないのに。
答えは全て自分の中にあるのに。

小さくても下手くそでもゼロをイチにすることだ。
苦手な事をなかったことにしない
苦手だと分かって取り組むことでゼロはイチになる。

きっかけが外にあるだけだ。
すべては、あなたの中に。