兵どもの夢の後。

昨日 山田は必至に戦っておりました。

事務所から二階の書庫まで行き来しながら
ブツブツ言いながら・・・

何を戦っていたかと言うと・・・・

年末から年始にかけて山田の本が2冊出る予定です。
その一冊の締め切りが今日だったようで
昨日はそれにつける事例を探して必死でした。

事例が多いのでUSBでの納品と言われたらしく
何とかできたホヤホヤを
「トラック何時に出ますか?これから持って行っても大丈夫ですか?」と
クロネコのお兄さんに電話し
クロネコのトラックが出るギリギリに営業所まで持って行った。

そして おわった~~~~~
と2人でご飯を食べて解散しました。

今朝
事務所に来ると
兵どもの夢の後
と言う感じの事務所です。

そして
2冊目の完成へ向けて
山田はひた走ります。

完成を楽しみにお待ちください(*^_^*)

今日は何曜日?

ふたり目の孫が誕生。

今回も本当に振り回されましたが無事退院することもできました。
そして今回は旦那さんの実家の方にお世話になる というので
ちょっとさみしいのですが・・・
働け と言われている気がしております。

10月もどんどん流れて行きます。

山田の予定もぎっしりです。

何日までに荷物を送って
何日までにレジメを上げてもらって
なんて思いながら
リアル店舗のお客様が来ると接客。
また 一からやり直し

朝から何度も
「今日は木曜日・明日は金曜日・明後日は土曜日」
と繰り返しております。

その確認する曜日が違っていることもたまにあります。

とにかく頑張れ
と言う状態です。

虫の声。

先日 朝まだ意識が鮮明でない時に何か音がする?
と思った。
何????
と私の記憶の中にある音と照らし合わせてみた。

寝ぼけた頭の中で必死に頑張ってみた。
何かの電子音に聞こえる・・・

だんだんと覚醒すると
虫の声だ と理解した。

ちょっと大きめの声の外来種の虫。

朝から疲れた~~~~。

今日からお彼岸。
早い物である。

先月の終わりから
山田と娘に振り回され気が付けばお彼岸。
勘弁してくれ!!
と言う気分である。

やらなければいけない事がてんこ盛り!!!

走っても走っても追いつかない気分である。

紙に埋もれております。

私が「ほっとはーとやまだ」で働き始めた頃。
お店のバックヤードが居場所の全てだった。

あの頃は毎月NLを出していた。
それも大量な印刷物を封入していた。
それをお店のバックヤード全て作業していた。

検眼する場所もオートレフ(検眼のための機械)も全て作業のために活用されていた。

そのため検眼のお客様がお見えになると
あわてて場所を開けて紙に埋もれて検眼していた。
そんな時あるお客様に
「全部手作業なんですね?!」と驚かれた。

そうです。
全て手作業です。
人力です。

山田のコンサルのNLを作るようになって
一つのテーマに対する枚数も増え
何かと大変になった。

そして何よりも熊谷は単純作業が苦手である。
本当に苦手である。
そこでどこかに外注に出す。
と言う話もあったのだが
山田がなかなか原稿を上げないので
出来上がる順番に印刷をかけて作っていくという状態でそれもできず
ソーターをリースした。

ソーターのソータ君(そう名付けました)はとても良く働いてくれます。
単純作業を淡々とこなしてくれます。

そしてパートさんは私とは逆で単純作業をいとわず黙々と淡々をやってくれる。
「ねぇ~~あきた~~~~」と私が飽き飽きしていても
「そうですか?」「私は大丈夫です」と黙々と働いてくれる
本当にありがたいです。

そして今回も何とか「ごえん」のNLを出すことが出来ました。
その封入された大量の封筒の写真をアップすると
「ご自分でやっているのですね 驚きです」と。
そうです。
自分たちで紙に埋もれて頑張っております。

しかし
・・・できれば外注に出しい・・・
と思う熊谷です。

早く欲しい。

山田は今日から旦那様と旅行です。
計画は全て旦那様まかせ。

出かける頃「長靴はあるのか」と聞かれて
「そんなものはない」と言うと
途中で買って行くことになったらしい。

長靴を履かないとい行けない場所には行きたくない
とぼやいておりました。

そしてお宿を確認したのですが
とっても雰囲気はいいのですが・・・・
山の中過ぎて携帯がつながらないかも知れない。
電波の届かない所は勘弁してほしい。

山田がいなくても
(いつもいないのでそこは別に問題ではないが)
仕事は山積みである。
問題なのは欲しい原稿が上がって来ない事。

お盆やら出張やらできっと忘れているに違いない。
山田の原稿が上がらない事には先に進まないので
催促してみようと思います。

出来ればかえって来る前にデータだけでも先に欲しい。
と思う熊谷です。

お盆明け。

山田は今朝 早朝から出張に行きました。
ついつい 送りを忘れそうになりました。

そして事務所に来るといろいろ山積み。
お盆前バタバタしているのを理由に後回しにしていたことが・・・
やらずにはすまないという事ですね。

時間に乗り遅れそうです。
いや 乗り遅れているのかも知れない。
それを何とかして取り戻さないとね!

しずか。

当事務所。
山田は事務所にいる時は
原稿を書いたり添削をしたり電話相談をしたり
基本パソコンの前にいる。
パートさんもパソコン作業がメイン。
熊谷だけがバタバタ動いている。

そしてパソコンメインの二人は
パソコンと向き合っているためほとんど会話しない。

熊谷がしゃべらなければ事務所に響くのはパソコンのキーを叩く音とだけ。

そして時折もれる山田のため息・・・。

本当に静かなものである。

・・・うるさいのは熊谷だけ・・・・

大五えん会。

大五えん会の会場が決定しました。

去年は初めての事ばかりで本当に出来るのだろうか?
と思いながらの開催でした。
不手際も多い中
会員さん方の暖かさのおかげで無事に開催することが出来ました。

その時 来年も同じ会場で
と予約を取ってきたのですが・・・
2年目の今年
ちょっと欲が出て
去年より大きな会場でやりたくなった。

去年と同じ施設に連絡を取ったら
大きなお部屋は予約済。

それからいろいろ当たってみて
ようやく「メルパルク名古屋」に落ち着いた。
ちょっと大きなお部屋は空いてなく
もうちょっと大きなお部屋になったはず。
(写真しか見ていない・・・)

会場が新しくなるという事は
会場のシステムも新しくなるという事。

ちょっとドキドキの熊谷です。

一度見学に行っておかないととても不安。
しかしいつ行ける?
と日程表とにらめっこする山田と熊谷。
う~~~~ん なかなか。
何とか見学に行って来ないとね。

大きなお部屋に決定したので
たくさんお越しになっても対応できるはず。

みなさん是非
「大五えん会」にご参加下さい。

五えん会の非会員さんも参加できます。
でも この機会に会員さんになって頂いた方が
お安く参加できます。

お申込みは熊谷まで(*^^)v
お待ちしております。

流れ。

熊谷のお金の流れ診断が思いのほか反響がありました。
内心 全く反応がないのではないかと思いましたが
お申込み頂いたかた数名。
お問い合わせ頂いた方数名。
「熊谷さんも始めたんですね~~~ おめでと~~~~」
とエールを頂いた方数名。

嬉しい限りです。

そして
山田はもう一つ思いついた。
熊谷が医療職であるという事。
山田が読んで不可解なことも熊谷に振れば明快になるという事。

熊谷の周りの水の流れが変わって来た。
と 山田に言うと
「そりゃあ熊谷が 混ぜたからね」と。
いや 混ぜたのは山田です。
山田がジャバジャバと混ぜたせいです!!!

何にせよ良い方向に流れがれていると思いたいです。

そして激流に飲み込まれないように踏んばってみます。

副産物。

毎日ブログを書くつもりなのですが・・・
なかなかですね。

さて
山田の本の出版が決まりました。
それも2冊。
書けるのか山田?
と一抹の不安がよぎる熊谷です。

そして
そのための思考に入ると
副産物として色々な事業計画を思いつく。
山田が自分でやるん分には問題ないのですが・・・

それだけで済むわけもなく
熊谷の所にもいろいろ降って来る。

初めての事や
初めての事や
初めての事が多く
日々頭を抱えております。

今年後半そんな日々がどんどん加速していく気配です。