想定内。

去年の秋の予定。
去年年末までに新刊を出版。
そして今年1月中にもう一冊新刊を出版。

珍しく年末に出版予定の新刊は出版された。

が・・・
今年出版予定の新刊が書きあがらない・・・
山田を仕事をして10年以上経つ熊谷としては
まぁ 想定内なのであるが
新刊を出版してからの計画もいろいろなされているので
今回の遅延はまずいのではないかと密かに思っている。

今年に入ってから地味に「まだかなぁ~~~~」と
耳元でささやいてはいるのだが
「だって書けんもん(・へ・)」という返事。
この答えも想定内。

という事で
新刊の出版が遅延していることは
熊谷にとってとっても想定内なのだが
ちょっとまずいなぁ~~~~~
って言う思いがだんだん大きくなっているのだが・・・

どんなもんかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です