夏風邪。

今年の夏は暑い。
事務所の中はエアコンを使い何とか適温を保っているが
一歩外に
いや ちょっと頭を出すと熱風が吹いている。

夜も扇風機がないと寝れない。

ようやくそんな日々を耐え抜き暑さが過ぎ涼しくなったと思ったら
また 台風と共に熱風が再来。

この辺りから不調が出てきて
毎日いろんな薬を飲んでみてはいたが
どんどん悪化に一途をたどり・・・
ついに金曜日の夜に発熱。
土曜日のお昼ギリギリにどうにもならなくなり近くの掛かりつけの医院へ。

先生「どうしたの?鬼のかく乱?」
熊谷「熱が出てどうにもならなくなったから来た」
先生「そんな時しか来んよね」
熊谷「まぁね」「早く治るように何とかしてね」

なんて会話をして静脈注射してもらって薬をもらって帰って来ました。

そして日曜日の昨日は
休み休み荒れた家の中を片付けた。

土曜日一日中 お布団でゴロゴロしていたので
シーツも洗ってお布団を干して
風邪菌を退治した気分だったのだが・・・
お布団が熱くて寝れない
と言うお約束。

今朝 問屋さんから電話。
出ると妙な間がある。
問屋「熊谷さんいますか?」
熊谷「熊谷です」
問屋「どうしたのその声」
熊谷「風邪です」

本人は回復しているつもりだが
完全復活ではない本日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です