今日から。

今日から(株)ごえんのお店訪問が始まります。

お見えになるの何度も顔を合わせたことのある方々なのですが
(株)ごえんとしての新しい事業だけに
ちょっと・・・
とても緊張している熊谷です。

どうなります事やら
がんばります。

新しい仕事。

熊谷は理数系である。
ロジックを組み立てる事が好きである。
だから数字合わせも大好き。

だから簿記も大好き。
好きと言うだけで一級を持っている訳ではない。

(株)ごえんで働いていて
数字を分析することは得意でいろいろやっていたら
山田が「それをみんなに提供しよう」と言ってくれて
【お金の流れがわかる日繰り表】と言う新事業を開始することになった。

ドキドキしながらお手紙を出しすと
早速お申込みがある。
お~~~~!
うれし~~~~~い(*^_^*)

熊谷さんが新しい事を始めたので
お祝いのメッセージを送らなければと思いました。
と言ってFBにお祝いのメッセージを下さって方もあります。

熊谷がどれだけお役に立てるかわかりませんが
全力で取り組む所存です。

そして熊谷が熊谷の存在を表現できる場を与えてくれた山田に感謝です。

ギリセーフ。

はや 七夕も過ぎてしまった・・・
今年も半分終了。

机の上の山は時々平坦になり
また エベレストになる。

ようやく平坦になるとすぐ次が来る。

ちょっと油断するとあちこち物であふれかえる!
やれやれと思う。

そんな中
月も変わり請求書の山を片付けていると
社会保険の月額算定の書類が!!
お~~~~~~!!!
期限を確認するとギリセーフ。

6月が終わったという事は・・・
源泉も収めないといけない?
納期はいつだっけ?
会計士さんのにメールしてみる。

こっちもギリサーフ。

でも 書類を作らないといけない。
会計士さんとこが会計ソフトを入れてくれたので
この中に何か集計したものがあるに違いない。
と思い 今度は電話してみる。

すると「こことここを出してもらうと手計算しなくても大丈夫です」と教えてくれた。
お~~~~~簡単じゃん!!

いままで自力で集計すると結構大変だった。
月額算定は印刷して印鑑押して出すだけ!
会計ソフトってすげ~~~~~って思った熊谷でした。
世の中どんどん便利になる!

おかげで余裕で仕事を終えることが出来ました。

セマッ!!

山田の大きなオモチャが届いた。
いろんな意味で大きいオモチャ。

その日に日帰り出張だったが
ちょっとお互いに不安で熊谷が送り迎えをした。
次の日も仕方なく熊谷が送り迎え。

そして昨日。
このままでは大きなオモチャは
持ち腐れになってしまうので
2人でドライブ(*^_^*)

セマッ!

ツーシーターのスポーツカーだもんね!
シートはこれ以上下がらないし倒れない!!

狭いから飛行機のコックピットのように
きっちりと色んな物が配置されている。
さすが日本製。

そしてそこに問題が発生。
狭いコックピットの中で山田が後ろに向けない!
後ろにもいろいろ装備があるのにそこに届かない!!!

音楽が聞けて
ナビの設定も出来て
取りあえず走ることに問題はない。

が・・・
痩せないと問題が発生する!!

と切実に山田は思ったようである。

大好きな車に問題なく乗れるように痩せようね(*^_^*)

足裏マッサージ。

熊谷は何年か前に足裏マッサージの資格を取った。

当時は面白くて色んな人にやってみた。
そして足裏マッサージの効果も実感できた。

マッサージをすると人によって
本人は気が付いていないのですが
熊谷の少ない気を一気に持って行ったり
色んな物を置いて行く人がいたり・・・

だんだんやらなくなった。

どうしても旦那や子供が調子悪い時はマッサージします。
そして
自分が調子悪い時には自分でやってみるのですが
自分で自分の足はなかなか思うようにマッサージできない。

そんな時知り合いのFBで

こんな商品を紹介していた。

知り合いも痛くてなかなか乗れなかったが
頑張って乗っているうちに体調が良くなったと言っていた。

確かに毎日続ければ体調も良くなると思う。
痛くて続けられるかが問題だが・・・

山田もきっとこれに乗ると痛いだろうと想像できた。

これが届いたので
早速 乗ってみた。

想像通り!!!
いた~~~~~~!!! と叫ぶ熊谷。

次に山田も乗せてみた。
いた~~~~~~~!!!と叫び 目が落ちそうになっていた。

出勤してきたパートさんも乗せてみた。
一足上がって
いた~~~~~~~!!!!と言って降りた。

痛みを軽減するためタオルを敷いてみた。
多少はいいが・・・

地味に毎日続けるといつかはこの上で軽快に足踏みできるようになるのだろうか?
三日坊主にならないように頑張ろうと思う。

新聞折り込み。

何だか忙しい毎日です。

今週 化粧品の新聞折り込みを入れました。
なのに・・・
メガネのお客さんばかりお見えになる。

ほぼほぼどんな折込でも
折込が入ると時計の電池交換は増えます。

しかし今回はなぜかメガネ。

嬉しいんですけどね。
不思議は現象です。

梅雨入り。

梅雨に入ったらしいのですが
暑かったり寒かったり
毎日気温変動が激しくなかなか体がついて行きません。

山田は先方さんの都合で出張が中止になった。
という事はちょっとは私のお願いを聞いて貰える。
と思ったのは甘かった!!

それはそれで仕事があり
ついでに気を張っていたのが抜けたせいか
グータラ文句も多く・・・

また 出先で気に入ったカメラがあったらら
買って欲しいと言い張る。
本当に使うのかと聞くと
「使うもん!!!」と主張する。
まぁ 一回は使うだろうが・・・・
そして普通のカメラではないので
映して来た後もきっと大変な事になりそうである。

なんでもシャッターひとつで360°の写真が撮れるらしい。
世の中色んなものがあるよな。
って思う熊谷です。

請求書。

何だかいっぱいいっぱいのまま5月が終わり
6月に突入しました。

朝からあれやこれやしているが終わらない!

ある方に教えてもらってとても便利に使っていた請求書ソフト。

なんか変なポップアップが出ると思ったら・・・
大きな会社に吸収されて
今まで無料だったのが有料に!!

今時便利になって請求書を作ると
発送 回収 集計までしてくれるらしい。
が まだそこまで大きな会社でもないので
熊谷が地味に作って発送している。

回収までしてくれなくても
ソフトだと以前の情報を引っ張り出すことが出来てとても便利である。
一度ソフトを使うともうエクセルには戻れない。

仕方がないので
ネットで探しに探して無料ソフトを見つけ出し
新しいソフトで請求書を発行している。

画面の下の方に
「お金を払うとべんりになるよ~~~~!!」という
ポップアップが上がって来る。
これがないともっといいのだが
そんなポップアップは×で毎回消しながら
無料でいいんだも~~~~~ん!!
と使っている。

タイミング。

先週末 2泊3日でこしき島と言うところに行ってきました。

旦那と宮古島に行こうか
と話している所に
旅行社から募集のDMが届いた。

2人してこしき島ってどこ?
そんな認識の島です。

旦那と2人で行先を考えたら絶対に名前の上がらない行先です。
そんな行先だからこそ
DMが来たのが何かの縁だから行こうという事になった。

みんなが行く流行の所に行こう
と思っている訳ではない。
むしろ私は人混みが嫌いなのであまり人のいない所に行きたい。
しかし
どこに行こう と考えた時
知らない所には行けない。

お買い物でもそうだと思う。
何かいつも買わないものを買おうとすると
CMで流れている商品がとてもいい物だとは思っていない。
しかし
専門家でもない私にはそれ以外の良い商品がわからない。

そんな時
この商品はこんな風にいいのよ。
と 全く知らない事を教えられたら・・・
買ってしまう(*^_^*)

先日 山田と車のディーラーに行った。
特に聞いたわけでもないのだが
私たちが全く知らない事を
いくつも教えてくれた。
そうすると
その車を買わなくても
そのディーラーがとても親切ないいディーラーに思える。
車を買うならここで買おうと思う。

知らない事を教えてもらっても
(こしき島に行くツアーがあるよ)
そのタイミングでなければ買わないが
(旅行に行こうと思っていない。もしくは行きたくない)
伝え続けてるとタイミングが来た時に買ってもらえる。
(そうだ どこかに旅行に行きたいな
 どこかの島に行ってみたいな。)

タイミングが来るまで伝え続けることは大切ですよね。

 

感謝。

山田は昨日から出張しております。

出張のお宿を取ったり
交通機関の行程を組むのは熊谷です。

新幹線もネットで予約して
カードでピッと入れる。
とても便利なのですが・・・
時々山田から「入れん!」と電話が来る。
だいたいは 乗車場所と降車場所が逆になっている。
時には日にちが間違っている事もある。

熊谷のちゃんとってそんなもんなんだよな。

なので山田が乗り換えが完了するまでちょっとドキドキしてます。
乗り換え完了の連絡が来るとホッとします。

不可抗力なのですが
事故や天候のために交通機関が乱れている時。
移動だけの日はいいのですが
時間までに行かなければいけない時は ネット検索必死です。
どんなに必死になっても現状は変わるわけもなく・・・
後は主催者さんに謝るのみですね。

後はお宿。
チェーン展開がたくさんある所を予約した時。
熊谷はここのつもりで山田に伝達。
しかし 山田はそこのつもりで聞く。
当然 お宿に着くと違っていて
「当ホテルではなく ○○になります。」と確認して教えてくれるらしい。

熊谷が最初からここのつもりで予約したホテルが
あそこのホテルだったこともある。

熊谷は完璧なつもりで
行程表を渡すのだが
果たして間違いなく出来ているのだろうか?

時々山田に確認してみる。
「いろいろあるよ。だけどいつもの事だから驚かないから大丈夫」と。
寛大な山田に感謝です。