氷コーヒー

人口の最先端である店頭で
実際のお客様に四苦八苦して
七転び八起きどころか99転び100起くらいで
やっとで自分の物にして行ったことが
まとめられて文献になっているのを見つけたりすると
安心したり悔しかったりする(笑)

人生の中で
「どうしてコレを発明したのが自分ぢゃないんだろう?」
と今でも思う度に悔しさが募ることがーつだけあります。

‥・それは‥‥「氷コーヒー」
コーヒーを凍らせて小さ<砕いて氷になっていて そこに牛乳を注ぐだけの喫茶店メニュー あれ発明した人天才だよね。 自分が発明したかった‥‥唯一の物です。