なぜお店はなくなるのか?

商店会や商店街は
地域住民にとって便利な物であるはずなのです。
それは、無くなってみたら分かる。

当店のお客様でお店をされていた方がやめられた。
それを、当店の別のお客様達が、不便になったと嘆く‥・
これを聞いたやめられたお店さんは
ならどうして買い物してくれなかったのと嘆く‥。
「行きたかったけど買う物がなかった」
この心をえぐられる一言が現実です。

地域のお店は
「まず何をしなければいけないか」
ここを徹底して伝え知ってもらい
まず一つ行動してもらう。
ここから始めます。

個人商店の経営は生き方その物です。
店主さんが
「商売って楽しい!生きるって楽しい」
そう感じてもらえたら最高です。