「味わい」。

私が関わらせていただいた中で
いまでも印象に残っているものがある。

若い男の子で職人さん。
お会いしたときに
上手く言いたいことを伝えられないもどかしさが伝わってくる。
ニュースレターを始めたいけれど文を書けない。
そんな相談だった。

そこで‥‥
趣味を聞いてみたら「毎週行く海釣り」が趣味。
じゃあ。その日の釣果を写真に撮って
日付と場所と魚の種類と大きさと種類だけ書いて
最後に定休日案内と
予約電話番号だけ書くのはできる?
と聞いて「これならできます」と言うので
たったこれだけの内容でニュースレターを始めた。

無口な彼でしたが
これだけでお客様が話しかけてくれたり
優しく見守ってくれる。

ある月に
彼のお祖母ちゃんがお店に遊びに来た。
この月のニュースレターは魚の写真ではなくて
お祖母ちゃんと彼が笑っている写真にした。
写真のしたに「今月は大好きなお祖毋ちゃんを紹介します」と書いて。
予約炸裂して‥‥嬉しい悲鳴だった(笑)

これさ
簡単に思えるでしよ?

だけど私には出来ない。
あなたにも出来ない。
彼だから出来たんだ。

テクニックじゃなくて「味わい」