「おひとりさま」向けサービスレポート・【掲載情報】商業界(2020年4月号) 掲載

商業界(2020年4月号)

「おひとりさま」消費で繁盛する

商業界 2020年4月号

地域商売の販売促進を手助けする、株式会社ごえん(所在地:岐阜県中津川市、代表取締役:山田文美)は、商業界『商業界(4月号)』(2020年4月1日発行)におきまして、2020年2月29日発売号に記事を掲載いただきました。

○掲載日
2020年2月29日

○掲載媒体
『商業界』(2020年4月号・2020年2月29日発売) [P75]

○要約
新型コロナウイルスの影響で閑散とする観光地、アキバ(秋葉原)にて現地取材を行いました。このような時期(2020年2月上旬)の平日昼間にも関わらず続々と人が訪れるフィギュアショップに、満席が続くメイドカフェ。

安定した集客の理由の1つが、お客と店の情報の流れがシステマチックに進化している「おひとりさま」対応。小規模店の集客に役立つ方法を5つのキーワードにまとめた記事を掲載いただきました。

1)一人分サイズ
2)単価アップ
3)事前説明
4)2つのスマホ対策
5)推し活動

お一人様向

けサービスがあたりまえの時代です。
一人でもいくお店ってどこだろう?とあれこれ考えている家にでてきたのが、アキバ。

アイドルやアニメなどヲタク文化は基本的に一人。しかもやたらと楽しそうです。なにより今は新型コロナウイルスの感染により、観光地への観光客が激減しています。逆にこれはチャンスとアキバへと繰り出しました。

 

TAMASHII NATION(魂ネイション)

TAMASHII NATION(魂ネイション)

バンダイナムコの「TAMASHII NATION(魂ネイション)」

アキバドンキの近くにありながら、販売を行っていません。人通りが多く立地がよいのに目先の販売を目的としていないんですね。

素人目に見てもレアな超合金、フィギュアが多数展示されています。
もちろん写真撮影もOKですので、一人で遊びつくせます

 

Googleマップでのレビューを求めています。ぜひご来場の際は感想を投稿しましょう。

 

あっとほ~むかふぇ

そしてAKB劇場の下にあるのが、メイド喫茶のあっとほーむかふぇ。

あっとほーむかふぇ

秋葉原のメイドカフェとして連れて行かれたのが、「あっとほ~むかふぇ」。「お家賃」としてチャージ料やゲーム、チェキが用意されていました。

なによりほかのお客さまが、おひとりさまがほとんど!
その楽しみ方を見ているだけで、人の満足はさまざまだなぁと感じます。

 

このようにターゲット顧客に合わせたさまざまな施策があるのがアキバ(秋葉原)でした。

興味半分でも1度は体験してみることをおすすめします。
もちろん、ご自身のビジネスのヒントにしてくださいね!

 

地域を強くする無料レポートも活用ください

【無料レポートはこちら・https://goen5.com/free】

 

商業界(2020年4月号)