コンサルティング

訪問型、電話相談型、グループ型、セミナー研修型などを提供しています。それぞれの項目をご覧ください。何が自社に向いているかと悩まれる場合は、事前無料電話相談もご用意しております。お問い合わせページから「事前無料相談希望」と記入してお申込み下さい。

 

母性のコンサルティング

(株)ごえん は地域商店コンサルタント山田文美のコンサルティングノウハウを提供しています。机上論ではなく、実際の店舗経営者&売り上げを作り出している販売プレーヤー&マーケティング責任者&販促物作成者として、同じ立場と悩みをもつ依頼者の心に寄り添う母性のコンサルティングを行い「商人の母」と呼ばれている。

お腹がすいている人に食べ物を与えるより、畑の作り方や魚の取り方を教え自立して食べ続けていける方法を教えるほうが生存率を上げます。当社のコンサルティングも同じで、一回限りの請負よりも断続する集客&成約のノウハウを身に着けてもらうことを目指しています。最初は一緒に取り組み、次にお手本をしめし、依頼者さんが自分の身に着き独り立ちするまでサポートします。

経営者は孤独です。日々の商いの中で、悩んだり、悲しんだり、怒ったり、やりきれなくなったり、そして不思議に思ったり・・・。誰かに話を聞いてほしい、答えを欲しい、そう思った時に、それを打ち明けたり相談してもらえる先が欲しい。当社は実際の店舗経営から生まれたコンサルティングをベースとして、今現在も過疎地で生き残るための店舗運営を行っています。だからこそ机上論ではなく、今できることから優先して取り組む小さな変化を大切にします。

奇抜な一回限りの手法よりも、当たり前で長く続けられる手法を重要視します。時に「こんな当たり前で大丈夫ですか?」と心配されますが、続けると「お客が増えて忙しくなった」「気が付いたら売上が2割アップしていた」「お金を借りなくてもよくなった」「手元に現金が残るようになった」「定休日を増やして人間らしい休暇がとれるようになった」といった商売人として当たり前の感想を多くいただきます。何よりも「商売人でいることが楽しい!」と笑顔になる依頼者さんの顔を見せていただくことが当社の喜びです。

 

2007年に時計メガネ宝石の販売店舗「ほっとはーとやまだ」で使用している販促物の作り方を、請われて教え始める

最初はニュースレターの添削と作成指導、POPの書き方指導。次にセールスレターの作り方&売るための文章指導、集客用チラシの添削・作成指導を限られた方にだけ教えるクローズドな会「商売人の作文道」として始まったコンサル部門が前身です。

 

2008年より始めた講演セミナー活動は口コミだけて全国に広がっている

実際に店舗運営&接客販売&販促物作成をしている立場での講演内容は、勇気とアイデアをもらえると好評。参加者からの依頼により8年連続リピート講演を行う商工会議所もあるほど、参加者の満足度が高いのが特徴。

 

2009年に月刊商業界の臨時増刊号「販売促進の教科書」にてPOPをテーマに寄稿する

 

2010年より60年以上続く「月刊商業界」本誌への寄稿を始める

実際に店舗を運営し店頭に立ち、自らマーケティング・販促物作成・接客までもこなす経験から作られた様々なノウハウを紹介する。机上論ではなく、常に店頭という商売最先端で実験され効果が繋がった非常に具体的な事例と、実績をあげている指導先店舗の実例紹介で、7年間の間に○件のリピート寄稿となっている。
ノウハウを全国誌にて公開したことをきっかけに、クローズドだったコンサル部門を一般募集に切り替える。

 

2011年に自店舗が定価販売に切り替え大型店舗に流れていた顧客を取り戻した手法を紹介する「大型店からお客を取り戻す“3つのしかけ”」(同文舘出版)を出版する

 

2014年より月刊商業界にて「商人の母:山田文美のほっとはーと相談室」の連載を始める

気付きがもらえる、勇気がもらえると好評をいただき連載回数は20回をこえて現在も続いている。

 

2015年に「見込客を成約客に育てる“お礼状”の書き方・送り方」(同文舘出版)を出版

ネット全盛の時代でも廃れないお礼状の魅力を使ったアピール方法として、日経MJなど各種媒体に寄稿している。

 

母性コンサルティングの効果を一部ですが下記に紹介します。

  • 値引き競争になっていた美容室に美容割引チケット廃止&値上げしたメニューでチラシ集客指導→毎月コンスタントに新規客を5~8名集め続け年間50名のリピーターが定着
  • 美容割引メニュー主役のチラシを、人と技術を語る「ど演歌チラシ」に変える→新規集客数1.6倍、経費4割削減
  • メガネ店で店主の歴史と商品選定基準を書いた「ど演歌チラシ」を配布→経費14万円で500万円の売上効果
  • 来店者がじわじわ減り続けていた薬局に「ど演歌チラシ」を指導→経費12万円で500万円の売上効果
  • 一人技術者の美容室に「ど演歌チラシ」を指導→一万円トリートメントでの新規集客で粗利大幅改善&店販率を55%に改善
  • 地域最低価格店舗から地域最高値店舗へと変身したメガネ宝石店→「ど演歌チラシ」とニュースレターで商圏を伸ばし開店以来二番目の売上&史上初の粗利額を達成
  • 売上下降をつづける修理業不採算店舗のチラシ内容を「ど演歌チラシ」に変更→三か月で開業以来の最高売上&最高利益に改善
  • 時計販売店のチラシを「ど演歌チラシ」に変更→割引激戦区の中で定価にて新規客30名以上集客・経費20万円で600万円定価売上
  • 単一価格セット品しか売れなくなったメガネ店で「ど演歌チラシ」を指導→客数3倍&平均単価2.4倍
  • 季節で販売数が激減する布団店に「ど演歌チラシ」を指導→年間通して新規来店&売上安定
  • 温浴施設の値引きチケットチラシを「ど演歌チラシ」に変更指導→集客数が少なかった平日の来店数17%アップ&飲食物販売上1.8倍
  • HPでしか新規集客していなかった塗装店に「ど演歌チラシ」を指導→値引要求や相見積のない優良顧客を獲得&高単価成約
  • 売上定価でスタッフ数減の外商販売メインだった宝石店に「ど演歌チラシ」とイベント集客を指導→来店客数復活&スタッフ数そのままで売上復活
  • 酒小売店で集客商材を変更して集客→マニアックではない一般客の集客で粗利5%改善
  • 年度末に借り入れを繰り返していた布団店・靴店・メガネ店・宝石店・酒店・理容室・美容室・車販売店・化粧品店・エステ店・婦人服販売店などに粗利損益分岐表を指導→新たな借り入れをしなくても年度末を乗り越えられるように資金繰り改善
  • 美容室に新規客へのお礼状の書き方指導→お礼状の書き方を変えただけでリピート率20%から80%に改善
  • スタッフ離職率の高い理美容室に接客コミュニケーション指導→翌年は離職率ゼロに改善
  • 家族関係・スタッフ間コミュニケーションが悪い店舗にコミュニケーショントレーニング指導→人間関係が良くなるにしたがい問題点と解決方法が明確になり自然と売上アップ
  • 成約率が低い住宅リフォーム業に接客販売トークを指導→一年間で過去最高額粗利達成
  • イベント集客ができない宝石店に集客から接客販売までの仕組化指導→経費300万円削減で売上額維持
  • 酒と食品卸業に小売店コミュニティ育成を指導→新規取引数1.2倍
  • 人口規模3千人の過疎地の食品販売店で顧客コミュニティ育成指導→取扱い商材販売で西日本1位・全国3位を達成し続ける
  • 衣料販売店に接客販売トークを指導→言葉を変えただけで売上3年前の水準に復活
  • 相談薬局で店舗しつらえ指導→イスとカウンター変更で単価5倍・リピート率3倍
  • 補聴器販売店で店舗しつらえ指導→イスとテーブル変更で成約率1.4倍
  • 宝石販売店に色石販売の通常集客&接客販売トーク指導→価格競争から脱却して色石リピーターで売上&粗利安定
  • 売上本数減少の時計店で修理メニュー&単価の再設定&修理イベントを開催指導→修理本数5倍&粗利5倍となり新しい収益の柱が出来る
  • 人件費が売り上げを圧迫していた宝石時計店にSCからの円満退店を指導→定休日のある短時間営業の路面店を復活して経費月100万減&粗利アップ&売上額維持
  • 何十年も価格据え置きだった理容室に値上指導→売上&粗利2.8倍
  • フレームを主に宣伝していたメガネ店に高単価レンズの売り方を指導→最高額レンズ販売数が日本上位販売店になる
  • 生活雑貨店に商材追加&バックエンド商材販売の仕組を指導→ネットサイト販売頼りから脱却して売上3倍
  • 婦人服販売店にイベント集客販売を指導→休眠客発掘&高単価バックエンド商材確率で新しい売上の柱確率
  • メガネ店に顧客コミュニティ育成を指導→休眠客発掘&リピート率改善&販売単価アップで借金完済
  • 消費税の影響で売上減少の飲食店に接客販売トークを指導→コース単価&ワイン注文数アップによる単価アップ&リピート率アップ
  • 集客単価の高かった飲食店・物販店にHP作成指導→経費8割削減して売上維持
  • 割引集客していたエステ店に宣伝媒体変更&値上指導→経費そのまま新規集客2.5倍&粗利1.6倍
  • ニュースレターを実行している服販売店・美容室・メガネ店・雑貨店・宝石店・靴店・スポーツ用品店・自動車販売店・酒小売店・食品販売店・薬販売店・化粧品店・呉服店・葬祭店・調剤薬局・布団店・時計店・工務店・リフォーム店・カバン店・手芸店・コンサルタント・菓子店・整体鍼灸店・飲食宅配店・ギフト店にセールス文章指導→反応率をあげ休眠客発掘&セールスレター売上&イベント集客率改善

 

御社店舗に訪問して面談しながらのコンサルティングを行います。実際の店舗、販売現場を見ながらアドバイスが出来ますから、より実践的で早く効果につながります。スタッフ全員含めての会議や研修などにも対応できます。達成したい目的が明確なほど効果がたかくなります。利用回数は、一回限りから、毎月、二ヶ月に一回、と状況に合わせて対応しています。当社にご来社いただいての個別コンサルティングもお受けしています。

 

訪問(一回4時間):20万円(税別)
※共に交通宿泊実費をお願いしております。
※ご希望にあわせてカスタマイズいたします。
お問い合わせください。

 

4時間すべて質疑応答で進行しますから、講師が一方的に話すだけではなく参加者との双方向勉強会です。他業種へのアドバイスが、これほど自社業界にも役立つのか!と驚いていただいています。それぞれの課題を持って、各会場にお集まりください。実践中心の勉強会なので、アドバイスの「おさらい」が必要です。一回のみではなくリピート参加を推奨する勉強会です。
全国6カ所のクラス開催中です(東京・名古屋・大阪・広島福山・福岡・仙台)。ご希望のクラスにお申込み下さい。

☑ニュースレターを売上につなげたい
☑新規客をどうやって集めたらいいのか途方にくれている
☑習った机上論を自店にあてはめたい
☑具体的に自店で成果の出る方法をしりたい
☑今作っているチラシなどを直接添削してほしい
☑売れても支払いに消えてしまうのを何とかしたい・・・
☑リピート率をもっと上げたい

という方がご参加くださっています。理屈より効果が欲しい人、つべこべ言わず実践する人から売上アップ利益アップにつながっています。各種メディアに成功事例として取材・記事掲載される参加店が続出しています。

  • その場で具体的な方法が分かるので帰ってやるだけです。
  • 録音録画は、自社復習用であれば自由です。ぜひ機材をお持ち下さい。

 

お客さまの声はこちら

漢方相談薬局|E.Yさま
いつも、顧客のことばかりで、新規客獲得については何もしていませんでした。4月は、消費税UPにともなって、まとめ買いした顧客にハガキを出したり、新規客獲得について考えていきたいと思います。共感チラシは、経費的に出せるかどうか分かりませんでしたが、まずは作ってみたいと思います。地域を限定して少しずつまいても良いと思いますので…。そして、ポイントについては本当にありがとうございました。

宝石時計販売|Y.Nさま
今日は、新規来店客への対応方法を学びました。共感チラシの作り方では、必ず継続することが大事だと肝に銘じました。また、自社を客観視し反省ができました。(受講者の方と比較できてわかりました)

宝石時計メガネ販売|Sさま
本日の課題は、共感チラシについてでした。どういう内容を煮つめていくか、その方法のヒントがつかめました。伝えたい事を挙げていきながら、自分の店の感性・姿勢を打ち出したいです。また、当店に対するお客様が思うであろう不安・疑問も一つずつ解決して、それを載せたチラシを作りたいです。そして、お客様個々の情報をきちんと収集して、パーソナルな内容のハガキなどで繋がりを強めていきたいです。あと、看板は早急に作りたいと思います。

ファミリー衣料|N.Kさま
いつも思うのですが、異業種のみなさんの話を聞くと「○○は自分の店ならこんな風に活用できるな!」という一人では思いつかないヒントをいただきます。
今作っている新規さん向けのNLチラシを、今日の共感チラシの書き方で学んだ事を少し付け加えて、手直ししたいと思います。接客の時の声掛け・タイミングなどは、スタッフみんなで上手にできた場面を再現してシェアする時間をもっと取ります。お客様がいない時ほど、ディスプレイをもっと頻繁に変えたり、ロールプレイングをやったりして、忙しそうに動いていたいと思います。

時計メガネ宝石販売|M.Oさま
数字に関して、経費・利益などの図がしっかり理解出来て良かったです。前に聞いていた話でも、新しい気付きがありました。
新規客を取る為の努力、休眠客を起こす為の努力を、こまめに取り組みます。暇な4月~5月上旬を地道な活動で乗り切りたいと思います。具体的には、NL風チラシ折り込み、視力検査のDM、個人・パーソナル向けDM(個別のおすすめ、コミュニケーションハガキ)、5月中旬~のミニ催事(セール)企画など、やるべき事が明確になりました。ありがとうございました。

ふとん販売|T.Mさま
今日は、他店のチラシで出した結果をそれぞれ確認してみて、他店ではどの様にされているのか具体的に分かり、自分の店に置き換えて考えられたので良かったです。自分でも感じていた事ですが、商品を前面に出してお伝えしてなかったと思います。まずは、扱っている自信のある商品を伝えられるチラシを作ろうと思いました。物語を考えて形にしていきます。
また、基本の部分を確認できたので、改めて今の自分に当てはめて考えてみます。ただ動くではなく、動くことの理由、動いた事の結果、それをこれからにどのように生かすか、その度に確認しようと思います。
手書きのはがきも、毎日一枚ずつを大切にして、お客様とつながっていきたいと思います。ありがとうございました。

美容院|W.Tさま
今日は、共感と同情の違いを分かっている様で分かっていない事に気付きました。今まで聞いた話に「分かる分かる」と一番ダメなパターンで話をしていました。お客様を気持ちよくさせるには、共感なんですね。早速明日から実践していこうと思います。
明日からは、まず、一度カルテを確認しようと考えています。あと、店内の写真を撮る、で、客観的に確認し、改善点をスタッフのみんなに見てもらう。思うだけではやらないのと一緒なので、まず行動します。かなりヒントが見つかりました。山田先生、ありがとうございました!!

メガネ店|Mさま
今日学んだ事は、お客に対して、押しつけ的な事を言ってはいけない、間接的な、やんわりとした言い回しで接する事です。DMなどを出す時にも、自分の気持ちを直接的ではなくて、レンズの気持ち、ネジの気持ちなどと、やんわりと説明する気持ちで・・・!!
明日からは、他店の事は気にしなくて、自店の事を中心に、自店でやれる事を、自分の出来る範囲内でやってみます。今まで自分に余裕がなかったと、はっきりと感じますので、今出来ることをやってみます。

美容業|E.Aさま
今日は、頭の中を整理するのが大変な程の学びでしたが、特に自店に今一必要な事はこれかなぁと思います。接客に大切な事は、同情ではなく、共感することだと気付かされました。20~30年と長く来店して下さるお客様が多いせいか、共感より同情の接客になっていたように思います。居心地の良い店づくりをしていくためにも、今日学んだ事を型にして、明日より実行したいと思いました。
今まで一人で空回りしていたような感がありましたが、巻き込むという事が具体的に理解出来ました。スタッフに上手く伝えたいと思います。

美容業|Oさま
今までチラシが作れなかったので、今日教えていただいた図にあてはめて、やってみたいです。共感チラシの作り方をまねてみます。何が書いてあるか、ではなく、書いてある事で何が伝わったかを考えながら。また、メーカーさんの商品がどのように作られたのかお聞きする…初めて気付かされました。
共感と同情…以前にも学んだはずなのに、やはり、自分の意見を言っていることがあり反省。スタッフ全員で共感して、お客様に気持ち良くなっていただけるよう努力します。暇な時間帯が出来ると、つい肉体労働になってしまうので、頭脳を中心に使いたいです。

衣料品販売|Kさま
今日学んで、相変わらず数字が苦手だなぁ、と思います。毎月のチラシやNLの中のセールスレターなんかも「今回は少し反応があるなぁ」「今回は反応ないなぁ」ではなく、1回ごとに数字にして結果を検証してみるクセをつけようと思いました。そして「在庫は死ぬほどにくい!!」しっかり書いて、日々意識します。
お客様に対して色々おもてなしする、良い気持ちになっていただく事は考えていますが、今まで以上に、スタッフに対してもホスピタリティを意識することで、もっと一緒に頑張っていけると思いました。
明日からは、写真をもっとチラシに使う!(笑顔で写真にうつれるようにします)、「●●●の気持ち」のNLチラシを書く! 新規用のチラシを完成させて出す!

ブライダルリング販売|Tさま
今日学んだ事
・ブライダルリングを探している人は、皆同じ行動をとって動く。
・お客様が知りたい事と、お店が伝えたい事は別である。
・若めのお客様はピカピカ・カクカクしたものが好き。
・店内はスタッフが使いやすい様ではダメ!
・ライバル店が嫌がる事をしていく。
・面倒くさい動きをしている店は売れている!
・悩んでる人には共通点を探す。
明日からやる事
・チラシを作るためにデータを取っていく。来店理由、購入理由、来店したお客様の特徴を洗い出す。
・HPをiphone対応にしてもらう。
・お客様が希望していた物で、無かったものを記録していく。
・スタッフの好き・嫌いを聞く、共感する。
・ブログ、facebookに、何でもないネタも更新してみる。

美容業|Wさま
今日学んだ事
・チラシの擬人法
・記録が大切で、どの段階でどうなのか?で改善テーマが見えてくる。
・言葉の使い方、言い回しによって視点が変わる。
・チラシの損益分岐点
・共感と同情の違い
・スタッフに共感する(感情を聞き出す)
明日からやる事
・チラシの作成
・楽天ビジネスに依頼する
・Whyチラシやポスター

ふとん店|Tさま
今日は、新規客獲得に向けてのチラシの作り方を学びました。明日からやる事は、データ集め(お客様からよく聞かれる事)、チラシ作成(取材)です。

美容業|W.Kさま
今日学んだのは、チラシの作り方、共感の作り方、伝え方、自分で自分をほめないという事です。明日からは、まずチラシを作ります。そして、スタッフの価値観を知る事をやっていきます。

宝石販売|Hさま
今日学んだ事
・面倒くさい事をやる。
・「わかるわかる」は会話泥棒。
・友人が電話をくれるチラシ(DM)を作る。
・お金の気持ち。
・確認して未来予告する。
明日からやる事
・スマフォ対応のHPにする。
・お店から日常的なものはしまう。
・お客様に「どうされましたか?」と聞く。

人と人の縁から商売は始まります。お客様も販売員もみんな人です。神様な人はいませんし、みんなという客も、だれもがという客もいません。目の前の一人の人の役に立つのが商売人の仕事です。

 

1回90分~120分(質疑応答つき):基本的に20万円(税別)
4時間:基本的に30万円(税別)
※共に交通宿泊実費をお願いしております。


「五えん」とは商売繁盛を作り出す五つの「えん」を表します。

en01:人と人の縁から商売は始まります。お客様も販売員もみんな人です。神様な人はいませんし、みんなという客も、だれもがという客もいません。目の前の一人の人の役に立つのが商売人の仕事です。

en02:商売人の血はお金で出来ています。儲けをいただかなければ貧血になって倒れてしまいます。売上ではなく儲けを手元に残してこそ、お客様の役に立てるのです。儲けることは尊いことです。

en04:商売の主役はお客様です。お客様を主役にして喜ばせ役に立ってこそ商売人です。気持ち良くなった方がお金を払うのが世の中のルールです。お客様を気持ちよくするために演じるのは、お客様にとっての親切です。

en03:塀にかこまれた学ぶ場所をあらわす言葉です。常に変化していくお客様において行かれないように、お客様を引っ張っていける存在となるために学び場を持ちましょう。

en05

:商売人は孤独です。お客様の前では話せないこともあります、家族やスタッフにも話せないこともあります。そんな時に気持ちを分かち合える仲間を持ちましょう。時には宴でお酒を酌み交わしながら話をしましょう。明日からまた頑張るために必要です。

この「五つ」の「えん」を使うと商売繁盛店舗になれます。五えん会では、五つのえんを毎月断続して学べるクラスを用意しています。通信制の個別コンサルティングです。

 

1回90分~120分(質疑応答つき):基本的に20万円(税別)
4時間:基本的に30万円(税別)
※共に交通宿泊実費をお願いしております。

 

header_consulting-08

ほっとはーとやまだリアル店舗視察付きコンサルティング

電車も廃線になった過疎地で営業するリアル店舗「ほっとはーとやまだ」の店舗視察希望を頂くことがますます増えています。ですが、リアル店舗ご利用の一般客様にとって迷惑となる事も増えてしまいました。そこで、予約制で店舗視察もしていただき対面にてコンサルティングを行うメニューを用意しております。過疎地の田舎でも商売が出来るリアルに触れることで、勇気が湧いてくると好評をいただいております。
完全予約制となります。ご予約無しの店舗視察はお断りしております。リアル店舗ご利用の一般客様への配慮です。ご了承お願いいたします。

 

1回90分~120分(質疑応答つき):基本的に20万円(税別)
4時間:基本的に30万円(税別)
※共に交通宿泊実費をお願いしております。