地域再生コンサルタント

お客様の声

 

LINE公式アカウント勉強会

◆このセミナーはとても楽しかったです!習ったことは必ず次のセミナーまでにやる!と決めていたので、すぐに次の日に動画を見ながらLINEアカウントをいじりました。
おかげさまで、ほったらかしにしていたLINEアカウントが楽しく動き始めました。また、他の方の例もたくさん教えていただいたので、よりわかりやすかったです。そして、私にも出来るんだ!と自信にも繋がりました。そしてキャンバを教えていただいたのが嬉しいです。とても使いやすいですね。ホントにプロになったかのような気分になります。
今までは一週間後に先生に会うからテンションを下げずに頑張ってこれましたので、これからもテンションを下げないでおかないとなぁ…とちょっと心細くなってます。これからもまだまだLINEアカウントで楽しみたいと思いますので、わからないことがあったら教えてくださいませ。よろしくお願いいたします。
薬局経営 女性 40代

◆売上につながるLINEの運用にしたいと思い講習を受けました。
LINEを導入しようと思った当初の目的は、お客様にコンタクトの価格をお得に購入して欲しいという思いでした。全員ではなくLINEお友だち限定とするためだけの変な理由でした。そのためコンタクト購入者へしか案内しておらず、登録数140件はほぼコンタクトレンズ購入者です。現在、こち他の希望とは遠いコンタクト購入でクーポン等を使用するお客様が一か月5人ほどしか反応がありません。公式LINEアカウント運用の意味ってなんだろうと考えました。どう運用していけば良いのかよく考えない導入でお手上げ状態でした。

講習を受けて実際に行動してみました。

ビンゴ大会、お客様の名前をもらうためビンゴ大会を開催。20名様参加あり。
・ビンゴ一着の方に親子でメガネ購入していただけました。9万円以上。
・お客様と少し仲良くなった感じがする
・お客様を楽しませることは楽しい
・自分が写るなどありえない動画も少しは慣れた
・反応が良いLINE友達の名簿20名分とれました
・タグ付け顧客分類すると以後活用できると思った

カードタイプメッセージとリンクの設定
・リンクへ反応する人が結構ありました
・せっかく反応してもニックネームで誰なのかわからず、工夫必要

あいさつメッセージ、友だち追加
・通常タイプでは抽選プレゼント付きに、メガネsale期間はその内容を設定。メガネセールでLINEの案内をし現在3件ですが追加してもらえました。メガネ接客の中でのお友だち追加の方法が良い。今後声掛けして増やしていく。

どう店舗に活かしていくか
・顔の見える友だち追加をしつつ
・期間の短いミニ企画、催事がしやすくなるので、購入以外でお店に足を運んでもらったり、LINEだけで出来る企画をしつながりを強化していく
・メガネの問い合わせをしてもらいやすい環境を作る
・一般的質問Q&A、メガネ情報コーナーを設けるといいかも
・メガネが壊れた等の問い合わせに画像を貰い対応。購入以外からメガネ購入者へつなげていけるのではと思う
・受講生皆さんの理解力と試行店舗の速さ、行動力に驚き
・本当に難しかった。設定し、使ってみて、あれこれして覚えていくものだと感じた
・LINEは機能満載のため、どう使うか、自分だけでは発想ができす。他の方の事例、意見を参考にするのが良いと思いました。

現お友だちの名簿化と新規お友だち追加での名簿化をし販売に活用していきます。ありがとうございました。

デジアナマーケティング無料セミナー

◆個人経営のクリーニング店です。友人からの勧めでブログを始めたのが8年前。「身の回りで起きたこと、好きなことなんでもいいから書いたらいいよ」そんな風に言われて趣味の話や出来事を綴っていました。お客さんがどんな店主なのかを知るきっかけになるという理由だったと思います。2年、3年続けてもあまり店の売り上げにつながるとは思えませんでしたが、生真面目な性格のせいか続けていました。また、「商売してるのにホームページもないのか」そう思われそうでホームページも始めました。自分で更新するタイプのもので、何とか完成。出来上がったはいいが「ホームページって立派なものを作っても、来てほしいお客さんがどうやってそこへたどり着くんだろう?どうやって見つけてもらえるのか」という漫然とした疑問がありました。ホームページの会社に問い合わせると「SEO対策」というものが必要らしい。「そうか、検索上位に表示させるためにはプロのスペシャリストに頼むしかないんだ。」そう思っていました。
 ところが山田さんと出会ってからは「検索されるためのキーワード」を使ってブログやホームページを書いたり作れば、自分の努力で検索上位に表示されることができると教えてもらったのです。「グーグル」とブログ、ホームページ、SNSって繋がってるんだなぁと何となくわかってきた。そして、グーグルビジネスプロフィールを使えば実際に、お客様が私の店を検索して新規客として来て下さるようになりました。例えば地名(横浜市)業種(クリーニング)悩み事、困りごと(しみ抜き)という3つのキーワードで検索する方が多いようです。そして当店を見つけ「良さそうだ」と思ったらホームページで確認してくる。「どうやって当店を見つけて来たんですか?」と聞くと、スマホで検索するこのパターンがとても多い。「スマホの中に入る込む」という意味が分かってきました。
 今回のデジアナマーケティング無料セミナーでも、ブログ、ホームページ、LINE公式アカウント、グーグルビジネスプロフィール、チラシ、ハガキ、いろいろやっていても繋がりが無いと効果が出ないというお話でした。中でも『グーグルビジネスプロフィールで新規客を獲得し、そのお客様にリピートしていただくためにLINE公式アカウントを活用』する。
これが一番すごい話だと思いました。『新規を増やして、リピートしてもらう仕組みが無料で使える』というお話は今までなかったことです。
 今現在は、顧客の教育ツールとしてニュースレターを使っていますが、毎回かなりのコストがかかるのが悩みです。それを、LINE公式アカウントのタイムラインを使えばデジタルで無料でニュースレターが送れるようになります。これからは、紙のニュースレターを郵送している既存客にもLINE公式アカウントに登録してもらい徐々に、ペーパーレスにしていこうと考えています。
 デジアナマーケティング無料セミナー。全く新しいお話をたくさんありがとうございました。デジタルとアナログで新規客を増やしながら、太い関係を一人一人とつくっていけたら理想的だなと思いました。
クリーニング店経営 男性 40代

◆自分なりにブログやInstagramを頑張っていますが、上手く機能するために、流れが大切なのがわかりました。コツがわからないままデジタルを取り入れても、何年経っても報われないだろうと思われますが、デジアナマーケティングを取り入れると、早く結果が出るように思います。
補聴器販売店経営 女性 50代

◆昨日はセミナーに参加させて頂きありがとうございました。現在の悩みは、色々なツールを運営しているけど、もっと点が面になるような繋がりが作れないかなと思っていました。セミナーの中でも出た集客からの設計図はとても分かりやすく、頭の中を客観的に整理できるのでやりました。参加してみて、これからどう繋がりを作って上手く爆破させられるか楽しみになりました。ありがとうございます!
整体院経営 男性 40代

◆昨晩はありがとうございました。LINEアカウントセミナーも楽しかったので、もうちょっと次のステップにも進みたいと思い無料セミナーに申し込みました。
 新規客が来ない。客数自体が減っていっている。今の高額お買い求めのお客様がお亡くなりになられたらこれからどうしよう。。。という商売の不安がありました。

もっと若い方への健康情報もたくさんあるのに、なかなかお知らせ出来ない。だからSNSを使おうとしていたけど、独学では何をしていいのかわからず、やってはみたもののほったらかし状態でした。でもLINE勉強会に出て勉強したらもっといろんなことができると分かった。だから、もっといろいろやりたいと思いました。

セミナーに参加して希望を持てたのは、先生からまた指導していただける塾があって、他の方の例がまだまだ見ることができ勉強になる。これなら私のテンションも続くかな?と思いました。やはり1人でやるには限界があると思います。これからよろしくお願いします。
40代 女性 薬局経営

◆○セミナー参加前の悩み不安
売上減少。新規客減少。馴染みのお客様の顔が少なくなってきた。
○その悩み不安にどう対処
月のメンテ、誕生日DM。(眼科テナント店)眼科入口のイーゼルへかわら版、sale案内など、今までながらの対応です。
○セミナー参加で分かったこと
デジアナマーケティングはお店の実情により組み合わせが多種にあることに驚きました。一つの流れしかないと思っていました。
○セミナーの内容で共感、希望を感じた部分
特に、自店のウリがわからないお弁当屋さんの事例。デジタルを何もしていないお店が変わったという驚きと、方法はあるんだということでした。
ありがとうございました
50代 男性 メガネコンタクト店経営

◆セミナーに参加する前は、口コミが、なかなか、もらえないのが、悩みでした。セミナーに参加して、ヒントがもらえたので、やってみようという気になりました。また、セミナーに参加して、やるべき順番が、示されたので、参考になり、良かったです。ありがとうございました。
水道工事店 50代 男性

30分無料相談

◆難しい分析ではなく、何を今土台として作り、それを次につなげていく方法を分かりやすく教えていただき、自分たちの次の方向も決まり、大変参考になった。

◆電話相談を有難うございました。
ぼんやりと考えていた事に対して的確にこうすると良いと教えて頂いたので、今取り組むべき事が具体的にわかりました。
世の中の動きが凄いスピードで変わっていっているので、それに適切に対応して行く事の大切さ を教わりました。30分のカウンセリングは、中身が濃くて納得することばかりでした。
自分だけでは、全く気づかなかったことや、知らなかったことが分かって良かったです。
また、すぐに取り組めることばかりなので、熱が冷めないうちにやらなくちゃと思っています。何かを始める、やってみるというのは若い頃は何にも思わず出来ましたが、年を重ねて来ると些細なことでも気をくれします。更年期もありなかなかやる気が出ない私でしたが、思い切って相談してやる気も出て、気分もスッキリしました。

◆モヤモヤしていたことを相談させていただき、クリアになることは当然のことながら、そこから派生して考えられる事柄を想像し、これからの課題を多方面からアドバイスしていただけるので、相談し終わったあとは、気持ちはスッキリ!そしてやること満載!です
例えるなら、ルービックキューブを一面クリアした!と思っていたら6面全部クリアできる道筋を導いていただけた!という感じです
道筋を示して頂き、コツコツ進めていくと一年後には大きな力になってる事を信じて進んでいきます!そして何より、山田さんとお話するだけで元気!がでます充実の30分、ありがとうございました。

◆今までに3時間近くのセミナーを受けたことがありますが、実践事例が多く、参考にはなってもうちではちょっと無理かなと、今の自分達に直接結びつかないことが多かったです。
けれども、今回の電話相談やwebセミナーは、本当に実践的で、使えそうなアドバイスをパッと的確にしてくださるので、わかりやすく、とても心強いです。何より、俄然、やる気が出ます!これからもお世話になるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

◆本日は朝早くからご相談にのっていただきありがとうございました。
今までは自店の紹介をホームページ上で十分に掲載してきたと自負していましたが、相談していくにしたがいお客様視点での紹介内容でなかったと気付きました。
改善すべき点が次々と浮かび、頭の中が整理されていきました。
後はどれだけ実行に移していけるかだと思います。

◆無料電話相談に当たり
福岡グルコン以来、山田先生のセミナーを受けて、やっていた事を見直せるきっかけになり嬉しかった。
キャッチコピーも読んで「そうだよね」って思える言葉でした。
これからも相談したい時出来る事もわかり
心強いです。
今日はスッキリの朝スタートでした。ありがとうございます

◆スマホをスピーカーモードにして母と2人で相談して頂きました。
法人名義のネット銀行の早期開設。クレジット決済早期手続き。
LINEの公式アカウント開設。など複合的にアドバイスしていただきました。現代表取締役である高齢の母と一緒に話を聞くことができ、大変有意義な30分でした。
雑談を交えながら、事業継承についても改めて考えることができました。ありがとうございました。

◆貴重なお時間、大変ありがとうございました。
商売がうまくいくための具体的な方法を教えていただけ、まさに目からウロコとはこのこと と感動しました。
今までその情報が欲しくて迷ってばかりいましたので、たいへん感動しました!
先生から教えていただく事をコツコツ実践していきます!
今日は、ほんとうにありがとうございました。

◆本日は、貴重なお時間をいただきましてありがとうございました。
まずは、山田先生と直接(?)zoomでお目にかかれて、大変嬉しかったです。
想像通り優しい口調で、かつ、ポイントを的確に押さえたお話しをいただいて、
短い時間でしたが、大変勉強になりました。
まずは、テキストやnoteで、勉強していきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

◆電話無料相談の感想です!
電話無料相談に当たったときは嬉しかったのですが、
実際、相談したい内容が纏まらずに、ドキドキしながら電話しました。
なんのご相談?てなことになりかねないと思いきや、流石は山田さん。
先に、わたしのフェイスブックを見ているよーから始まり。
元気にと、声をかけて下さり
もやもやしていた事も相談できました。
先ずは、わたしの価値観を認めてくださってのアドバイス。
最後に、元気に^ ^と!
有難うございます^ ^

◆今朝は、無料電話相談
ありがとうございました!
まずは『店名!』
から始まり
30分の間に、すごく沢山のノエハウを教えてくださり
とても自信になりました
特に、Googleマイビジネスは気になっていたポイントでしたので
頑張らないといせません!
口コミ投稿!
してもらえるように段取りよく進めていきたいと思います
ありがとうございました

◆今の看板は山田さんと出会う前に作ったもので、こちらのイメージだけの訴える力のないものでした。
リニューアルするときは、是非アドバイスを頂こうと思っていたので、本当にいい機会を頂き、感謝です。
漢方と漢方薬は違う
漢方相談の得意分野は?
と聞かれて、即答できませんでした。
以前も聞かれたことがあったはずなのに、きちんとデータを取っていなかったことを反省。
治して感謝されているはずなのに、絞ることに自信がない証拠です。
こちらが思っている分野と、相談が多い分野は意外と違うよと言われて、分析する大切さがわかりました。
振り返ると、何でも行き当たりばったりで何となくやり過ごしてきたと改めて思い知らされました。

10月のDMを出し終えたら、早速取り掛かります。
早朝より、濃い内容をありがとうございました。

商売繁盛塾

◆約3年前にニュースレターを見てもらいたくて始めました。その後、Googleマイビジネス、LINE公式アカウント、ブログ、ホームページなどアドバイスを頂いてます。
山田相談の体験をまとめると
1.  マンツーマンだから、恥ずかしいことも気兼ねなく聞ける。
 セミナーなんかに参加して質問があっても、人前だと「こんな事聞いたら恥ずかしいかなぁ〜」なんて思う時もあります。それに、もし聞けたとしても「十分な時間が無い」。それが、山田さん独占だから「じっくり話をきいてもらえる」
2.  1ヶ月に1回 定期的に相談するので強制的にマーケティングを実行できる。
 マーケティングを一人でやろうとするとたぶんあっという間に3ヶ月くらい過ぎる。でも山田相談では「じゃあ来月までにコレとコレをやろう」と具体的に何をやるか提案される。
5つ言われたうち2つくらいしかできなくても1年くらいしたら「なんか自分は進んでる〜」という実感があった。
3.  お客様に自分のいいたいこと、伝えたいことをどう表現するかを具体的に教えてもらえる。
 たとえばニュースレターでもレイアウト、写真、文字数、文章など基本的なことが分かっていなかったが、教えてもらえた。
同じ内容でも「見え方」が違うのでお客様の反応も良くなった。
4.  新規客が増えた。
 2020年と2021年の4〜9月の直近6ヶ月を比べると157%に増えました。
以上です。

◆いつも、顧客のことばかりで、新規客獲得については何もしていませんでした。4月は、消費税UPにともなって、まとめ買いした顧客にハガキを出したり、新規客獲得について考えていきたいと思います。共感チラシは、経費的に出せるかどうか分かりませんでしたが、まずは作ってみたいと思います。地域を限定して少しずつまいても良いと思いますので…。そして、ポイントについては本当にありがとうございました。
Y.E

◆今日は、新規来店客への対応方法を学びました。共感チラシの作り方では、必ず継続することが大事だと肝に銘じました。また、自社を客観視し反省ができました。(受講者の方と比較できてわかりました)
N.G

◆本日の課題は、共感チラシについてでした。どういう内容を煮つめていくか、その方法のヒントがつかめました。伝えたい事を挙げていきながら、自分の店の感性・姿勢を打ち出したいです。また、当店に対するお客様が思うであろう不安・疑問も一つずつ解決して、それを載せたチラシを作りたいです。そして、お客様個々の情報をきちんと収集して、パーソナルな内容のハガキなどで繋がりを強めていきたいです。あと、看板は早急に作りたいと思います。
S.T

◆いつも思うのですが、異業種のみなさんの話を聞くと「○○は自分の店ならこんな風に活用できるな!」という一人では思いつかないヒントをいただきます。

今作っている新規さん向けのNLチラシを、今日の共感チラシの書き方で学んだ事を少し付け加えて、手直ししたいと思います。接客の時の声掛け・タイミングなどは、スタッフみんなで上手にできた場面を再現してシェアする時間をもっと取ります。お客様がいない時ほど、ディスプレイをもっと頻繁に変えたり、ロールプレイングをやったりして、忙しそうに動いていたいと思います。
K.N

◆数字に関して、経費・利益などの図がしっかり理解出来て良かったです。前に聞いていた話でも、新しい気付きがありました。

新規客を取る為の努力、休眠客を起こす為の努力を、こまめに取り組みます。暇な4月~5月上旬を地道な活動で乗り切りたいと思います。具体的には、NL風チラシ折り込み、視力検査のDM、個人・パーソナル向けDM(個別のおすすめ、コミュニケーションハガキ)、5月中旬~のミニ催事(セール)企画など、やるべき事が明確になりました。ありがとうございました。
O.M

◆今日は、他店のチラシで出した結果をそれぞれ確認してみて、他店ではどの様にされているのか具体的に分かり、自分の店に置き換えて考えられたので良かったです。自分でも感じていた事ですが、商品を前面に出してお伝えしてなかったと思います。まずは、扱っている自信のある商品を伝えられるチラシを作ろうと思いました。物語を考えて形にしていきます。

また、基本の部分を確認できたので、改めて今の自分に当てはめて考えてみます。ただ動くではなく、動くことの理由、動いた事の結果、それをこれからにどのように生かすか、その度に確認しようと思います。

手書きのはがきも、毎日一枚ずつを大切にして、お客様とつながっていきたいと思います。ありがとうございました。
M.T

◆今日は、共感と同情の違いを分かっている様で分かっていない事に気付きました。今まで聞いた話に「分かる分かる」と一番ダメなパターンで話をしていました。お客様を気持ちよくさせるには、共感なんですね。早速明日から実践していこうと思います。

 明日からは、まず、一度カルテを確認しようと考えています。あと、店内の写真を撮る、で、客観的に確認し、改善点をスタッフのみんなに見てもらう。思うだけではやらないのと一緒なので、まず行動します。かなりヒントが見つかりました。山田先生、ありがとうございました!!
美容院 W.T

◆今日学んだ事は、お客に対して、押しつけ的な事を言ってはいけない、間接的な、やんわりとした言い回しで接する事です。DMなどを出す時にも、自分の気持ちを直接的ではなくて、レンズの気持ち、ネジの気持ちなどと、やんわりと説明する気持ちで・・・!!

明日からは、他店の事は気にしなくて、自店の事を中心に、自店でやれる事を、自分の出来る範囲内でやってみます。今まで自分に余裕がなかったと、はっきりと感じますので、今出来ることをやってみます。
メガネ店 M

◆今日は、頭の中を整理するのが大変な程の学びでしたが、特に自店に今一必要な事はこれかなぁと思います。接客に大切な事は、同情ではなく、共感することだと気付かされました。20~30年と長く来店して下さるお客様が多いせいか、共感より同情の接客になっていたように思います。居心地の良い店づくりをしていくためにも、今日学んだ事を型にして、明日より実行したいと思いました。

今まで一人で空回りしていたような感がありましたが、巻き込むという事が具体的に理解出来ました。スタッフに上手く伝えたいと思います。
美容業 E.A

◆今までチラシが作れなかったので、今日教えていただいた図にあてはめて、やってみたいです。共感チラシの作り方をまねてみます。何が書いてあるか、ではなく、書いてある事で何が伝わったかを考えながら。また、メーカーさんの商品がどのように作られたのかお聞きする…初めて気付かされました。

共感と同情…以前にも学んだはずなのに、やはり、自分の意見を言っていることがあり反省。スタッフ全員で共感して、お客様に気持ち良くなっていただけるよう努力します。暇な時間帯が出来ると、つい肉体労働になってしまうので、頭脳を中心に使いたいです。
美容業 O

◆今日学んで、相変わらず数字が苦手だなぁ、と思います。毎月のチラシやNLの中のセールスレターなんかも「今回は少し反応があるなぁ」「今回は反応ないなぁ」ではなく、1回ごとに数字にして結果を検証してみるクセをつけようと思いました。そして「在庫は死ぬほどにくい!!」しっかり書いて、日々意識します。

お客様に対して色々おもてなしする、良い気持ちになっていただく事は考えていますが、今まで以上に、スタッフに対してもホスピタリティを意識することで、もっと一緒に頑張っていけると思いました。

明日からは、写真をもっとチラシに使う!(笑顔で写真にうつれるようにします)、「●●●の気持ち」のNLチラシを書く! 新規用のチラシを完成させて出す!
衣料品販売 K

◆今日学んだ事
・ブライダルリングを探している人は、皆同じ行動をとって動く。
・お客様が知りたい事と、お店が伝えたい事は別である。
・若めのお客様はピカピカ・カクカクしたものが好き。
・店内はスタッフが使いやすい様ではダメ!
・ライバル店が嫌がる事をしていく。
・面倒くさい動きをしている店は売れている!
・悩んでる人には共通点を探す。

明日からやる事
・チラシを作るためにデータを取っていく。来店理由、購入理由、来店したお客様の特徴を洗い出す。
・HPをiphone対応にしてもらう。
・お客様が希望していた物で、無かったものを記録していく。
・スタッフの好き・嫌いを聞く、共感する。
・ブログ、facebookに、何でもないネタも更新してみる。
ブライダルリング販売 T

◆今日学んだ事
・チラシの擬人法
・記録が大切で、どの段階でどうなのか?で改善テーマが見えてくる。
・言葉の使い方、言い回しによって視点が変わる。
・チラシの損益分岐点
・共感と同情の違い
・スタッフに共感する(感情を聞き出す)

明日からやる事
・チラシの作成
・楽天ビジネスに依頼する
・Whyチラシやポスター
美容 W

◆今日は、新規客獲得に向けてのチラシの作り方を学びました。明日からやる事は、データ集め(お客様からよく聞かれる事)、チラシ作成(取材)です。
ふとん店 T

◆今日学んだのは、チラシの作り方、共感の作り方、伝え方、自分で自分をほめないという事です。明日からは、まずチラシを作ります。そして、スタッフの価値観を知る事をやっていきます。
美容業 W.K

◆今日学んだ事
・面倒くさい事をやる。
・「わかるわかる」は会話泥棒。
・友人が電話をくれるチラシ(DM)を作る。 
・お金の気持ち。 
・確認して未来予告する。

明日からやる事
・スマフォ対応のHPにする。
・お店から日常的なものはしまう。
・お客様に「どうされましたか?」と聞く。
宝石 H

◆今日は先生の話より私達の話を聞き出して頂いたように思います。自由にしゃべれてとても良かったです。NLをほめてもらえて、これまで勉強した結果が出てきて嬉しいです。新しくディスコーザーのハガキの出し方も早速実践したいです。
化粧品販売・エステ Y.H

◆来店されたお客様をそのまま帰さない(来店した理由を聞く・修理品に対する想いをお客様に語ってもらう・メガネフレームをかけてもらう・プロとしてオススメ品のご提案をする・「NLをお出ししますね」と言って不要な時の断り方の説明もする)、表の看板に「『ちょっと見せてね』と言って入って下さいね」と書くなど、今回はたくさんのアイデアをいただきました。また、セールのBEPの考え方も新しい見方ができました。ありがとうございました。
K.Y

◆他業種の方達の視点って、どういう世界なんだろうか、と思っていましたが、根底にあるのはよく似た事だったのかなぁと、何となく思いました。

「マーケティングは薬。使えば即効に良くなるが、早く効かなくなる。使い過ぎると寿命が短くなる。」なるほどなぁと過去を思い出しました。マーケティングする前に「薬」の使い方というのを知る必要があったのですね。
Y.N

◆今日もありがとうございました。いつも参加させてもらうと、自分が意識していなかった問題まで見つかり、さらに解決してもらえるのがありがたいです。

チラシを作る時も、接客の時も、「山田さんの目?」「山田さんの思考?」教えてもらった数々を思い出しながらするのですが、なかなか至りません。何度も繰り返し教えてもらいながら身に付けていけたらと思います。これからもよろしくお願い致します。
Y.H

◆新規顧客さん獲得に具体的に何をして良いのか悩んでいました。チラシ(広告)ひとつ出しても反応が悪い様に思えていました。

今日参加して、今まで広告もほとんど出さず、ハガキ用名簿もあまり集めていなかった事、来店客に接客を怠っていた事、全て、行動力の無さが原因である事が分かりました。これからは、自分の強みを生かして、“嫌われる事”を恐れず、顧客様お一人お一人に向き合った接客、アプローチをしたいと思います。

明日からやる事 ①新規さんに来店きっかけなどどんどん質問。②名簿作成(用紙も用意)。③顧客さんとのトークを記録。④ブログにもう少しプライベートを書く。⑤チラシに(POPにも)商品についてだけでなく物語を書く。
M.L

◆今日はありがとうございました。正直な所、最近思ったような集客が出来ていなくて、落ち込んでいたのですが、山田さんのお話を聞いて元気になりました。「集客」が本当に難しいと、あれこれ考えながら一人でやってきたので、同じような悩みの方々とも交流でき、意見をいただき、試したい事がたくさんできました。まずは、大きなイベントではなくて、小さなイベントをしていく事、いつもやってくる昔のお客さんにNOと言う事から始めます。あとは、お客様の話をしっかり聞く事、答えをさせる事・・・一度帰ってまとめてから頑張ります。またよろしくお願い致します。
H.S

◆突然始まった録音が面白かったです。他の方の話を客観的に聞くと、案外答えが解るものだと感じました。「やめる基準を決めてから始める」いろんな場面で使えると思いました。
匿名希望

◆今日は、カラーの共感チラシの案が出来ていて嬉しかったです。僕に必要な事は、何より新規のお客様を集めるためのチラシなど、伝える事。とりあえず、出た利益は、こわがらずに広告費に使いたいと思います。安定しないのは、お客様の数がまだまだ足らないからですね。頑張ります。
K.Y

◆今日のグルコンは、とても勉強になりました。始まるまでに、どんな事を聞こうかと、ずっと考えていました。粗利表の書き方、休眠客の復活、手書きチラシの書き方などなど、これから、また、一つずつ頑張っていこうと思います。「私は・・・に感じる」ですね。
M.N

◆異業種の方とお話しして、色々な体験談を聞いて、自分の場所(位置)が確認できました。自分のやるべき方向が違ってきていても、このセミナーに出席すると毎回方向を修正できました。2ヶ月に一度のこの時間共有は、今の自分の仕事にかかせない原動力(エネルギー)です。ワンステップ上がれるよう、頑張っていきます。ありがとうございます。
F.S

◆グルコンを始めて2年目が終わり、次回からの参加も決定し、また仲間と一緒に学んでいきたいと思います。2年前は、自分のやっている事に自信が無く、いつも誰にも相談することなく、自分の日々の仕事をやっていたように思います。

今は自分がしなければいけない事が見えてきた事と、スタッフにもはっきりと自分の言葉として言える様になりました。悩んでいる事があれば、グルコンに行けば答えが出ると思うと楽しいです。

◆グルコンに参加して2年がたちました。売上も上がり、利益も上がりました。ただ参加するだけではなくて、行動する道筋が見えてくるのでやりやすいと思います。2ヶ月に一度グルコンのメンバーと会えてモチベーションが上がる事も、自分にとって良かったと思います。グルコンに参加して、更に良いお客様が増えたように思います。

◆グルコンに参加したきっかけは、とにかく先が見えなくて、どうして良いか分からず落ち込む日が続いたので、何かきっかけをつかもう、自分を変えようと思って、自分を奮い立たせ参加しました。まず、いかに粗利が大切か、日繰り表の使い方で、どれくらいのお金が貯まっているか、というのがよく分かり、スッキリした自分がいるのが嬉しかったです。色んな事が起こりますが、とても楽しみです。M.N

◆初めての参加でしたが、一方的に話を聞くセミナーと違い、他の参加者の方の生の声を聞く事で、自分に置き換えて考える事ができ、このような形は初めてだったので、すごく新鮮でした。たくさんの学びがあり、明日からの意欲になると同時に、自分が大切にしたいと考えていた“人”としての関わり方の部分を深く知る事ができて良かったです。少し凹んでいたところでしたが、また頑張れそうです。自動車販売・整備 35歳 女性

◆以前は何をどうしたらいいか分からず止まっている自分でした。今あるもの、今まで積み上げてきたものを、自分も理解し直した上で、皆さんに伝えられる形にしてみます。共感チラシをじっくりと作ってみます。時間の取れる時は手紙(はがき)を書きます。一つずつやっていきます。皆様の仕事、お客様に対する想いに刺激を受けました。あるものを大切にしていきたいと思います。ありがとうございました。
M.T

◆自分の話はもちろんですが、他の方の報告や問題点を聞いて、自分に当てはめて考える事がとても役立ちました。色々な気付きや取り入れるアイデアを得る事が出来て良かったです。取り組んでチラシやSLを作ると、つい堅くなって面白くなくなる事を改めて認識出来ましたので、意識して、やわらかく、もっとお客様目線でのアプローチをしていきます。また、商材の人気投票はすぐに活用します。有り難うございました。
O.M

◆明日から実践することは、「チラシに記す事・DM来店客には必ず声掛けする・他己紹介とは・お客様を感じる事・比喩的表現でお客様の感情を動かす・思った事はお客様に伝える・暇な時は個別レター・リフォームチラシは70g紙を使う・自分が言いたい事をお客様に言わせるチラシ」です。
N.Y

◆参加して学んだ事「例えの話(~ような)は人を動かせる・キリギリスでなく、アリになろう!!コツコツと・自分の見られ方、他人の良い所を見つける・心が動かせられる言葉を、素直に話をしよう・話そうと思っている事は、一秒おいて、ゆっくりと100%伝える・思い込みにならぬ様」今後に活かしたいと思います。
K.T

◆久し振りのグルコン参加でした。やっぱり来て良かったです。FB、著書、山田先生には色んな媒体で教えて頂きますが、やはり直接お話を伺うのが一番だなと実感です。「商談は雑談から」と先生もおっしゃいますが、グルコンも雑談で色んな考えがまとまっていくように思います。今日の勉強で明日からは「比喩の表現のスキルをアップしていきたい」まずはこれを実践してみます。
S.M

◆お客様との会話の中で、私は~と語る主語の大切さを学びました。相手をよく観察し、「私はあなたが太陽の様に輝く人」だと言う、比喩表現が情緒を高め、共感を呼ぶと感じました。人間力をUPすると、喜怒哀楽が生まれ、素敵なお客様が集まって下さる話も印象的でした。ややもすると、感情を抑える事がスマートな接客だと思いがちですが、逆に相手の心の中に入り込む力が生まれるのだと、これからはこれだと思います。人を育てるにも、早く仕事を任せる事で失敗をさせる、群の中にリーダーが二人いるともめるという事も、とても理解しやすかったです。お客様の会話記録は、会社の財産である。将来にお客様を引き継ぐ術を学びました。ノートに残し、全員で共有します。是非「ひとよみ」を学びたく思います。

販売力をUPする為に、社員教育の重要性は充分分かっています。その中でロールプレイングやセミナーなど、会社として取れる手段を進めてきました。しかし、ここ数年の社会環境の変化の中で、売上も伸びず、どう手立てして良いものか大変苦しんでおりました。本日、「感じる」の一言を学び、「受け・応え・質問・本題」=話を聞く・感想を伝える→共感を得た所で・質問し・商品サービスの説明をする、という流れを知りました。本来、科学的な分析を社員に伝える中で、どう伝えるかが分かりづらかったなというのが大きな反省でした。この伝え方であれば、とても簡単で、習慣さえつければ、成長は目に見えていると思います。会社に戻って、社員に伝えるとなると、全くできないものと思います。しかし、繰り返し私も行う事で、必ず伝える様にします。本日は、出席できてとても良かったと思っています。今後とも宜しくお願い申し上げます。
S.S

◆私の今日の学びのポイントは、「私はあなたの事を○○と感じる」という事を、お客様に伝えて接客をする事です。お客様の話をしっかり聞き、そこから感じた感情をお客様に伝えながら会話をして、満足感を得て頂けるよう、明日から徹底して、接客にトライします。「私とあなた」この意識を絶対に忘れないようにします。
M.O

◆今日は、感情をフィードバックさせてお客様の気持ち・価値観にリンクさせる、この受け答えの重要さを実感しました。お客様に対して感じたことを伝える→「そうそう、そうなのよ」→「だからね」…はたしてこの数か月、こんな調子でお客様とお話を自分はしたのか…と思い出してみればやっていない事に気が付きました。いえ、やっていないのではなく“考えて”しまって、お客様との共感を忘れ、売る事に先走っていた自分がいました。そのために、売れない理由を主人のせいにしていたことも改めて発見。明日からの接客に心がけて、言葉をかけていこうと思います。あとは、自分と向き合ったことが、今日は私にとっての最大の学びでした。子供の事や色々考えてしまいました。
匿名

◆社員に対するやる気を起こさせる為の努力について、実に単純明快に教えて下さり、感謝申し上げます。社員自身が好きになる様な指導ではなく、逆にやる気を無くす様な手法を取ってきた気がします。まずは、悪い子作文を求め、今後は褒める習慣を身に付ける様、私自身が変化します。

本日、特に利益感度の損益分岐の順は目から鱗が落ちました。弊社では、目標を立てる場合、売上と粗利、客数を重点に置いてきましたが、これからは粗利を目標にしっかり指導してまいります。
S.M

◆毎日仕事をさせて頂いている中で、これでいいのだろうかと思いながら、前に進めない状態でいました。何かを求めて参加しました。今扱わせて頂いている商材には自信があるものの、なかなか伝えきれていない。伝えられる方法を知りたい。今まで自分から動いているのでなく動かされている状態でした。商材をお勧めすることは押し売りでなく、お客様にとっても必要なものだと自覚する事が出来ました。まずは伝える、伝えるための情報等をもう一度自分のものにするようにインプットしていきます。今日は、初めて聞く事ばかりでした。あと経費、経理的なもの、店のあり様の大事さを教えて頂きました。店の内外を見つめ直し店の顔を作っていきたいと思います。今までやっていて当然の事があまりにも出来ていない事が分かり、まずは何からやっていくか、店に戻って社長と相談したいと思います。目的、目標を立てて、それに向かって動く事が出来ると思います。ありがとうございました。
M.T

◆参加して、自社チラシの業績(結果)についての分析を学び、今後の方針が見えてきました。また最重要の基礎をおさらいできて良かったです。時計修理を広告だけでなくHPにも載せる事、ゼクシィ掲載写真について客目線のアドバイスを頂きました。今後、損益分岐点「粗利&経費」表を作ろうと思います。
N.M

◆昨年学んだ事も、改めて聞くと違う理解やうなずきがあり、大切な基本として腹に落ちました。自分では意識しているつもりでも、改めてチェックしてもらうと、まだまだ甘い事を痛感しました。「商いは飽きない」と胆に銘じ、まずは、「私は○○と感じました」の接客・会話・コミュニケーションの徹底と、物語を伝える実践をしていきます。

失敗を恐れず、チャレンジしていく気持ちは強くなり、次は何をどうしようか?といつも考えるようになりました。一年間の学びをベースにして、更に学びと実践をしていこうと思います。ありがとうございました。
M.O

◆今回このグルコンに参加することは、楽しみでもあり、ちょっとこわいという気持ちもありました。それは、先生にズバリ言われてしまう事!でも、それを言って頂いた事で、明日からやっていかなくてはいけない事が見えてきました。まだ、今日教えて頂いた事が頭の中でグルグルして、まとまってはいませんが、まずは一つ一つ実施していきます。ありがとうございました。
E.Y

◆前回までは妻が参加して山田先生の信者になり、その考えを私も理解しようと今回参加しました。利益を生むことでしか商売は成立しない。いい人で終わるよりもきちっと“買って下さい”と言う事の重要さが分かりました。また現在の悩みは新規客の獲得ですが、すぐ取りかかれる看板の設置について、その内容を検討します。今年は宝石の企画セールはメーカーのチラシに乗っかったものになりましたが、来年は自店での本当に売りたいもの、お客様に着けて頂きたいものを販売したいです。本日の講義内容の中で、人の部分はすぐ取り組めるものもあるので、じっくり考えます。
S.S

◆今までPOPの制作について色々考えていましたが、今日分かった事は、①厚みのあるポップを作り、お雛様のように三段で作る等の工夫。②お客様に説明するように作る事。難しく考えてましたが、分かりやすくがいい!③一番難しいのは、ターゲットを決める事。誰に売るかを決めて作れば良いと言うが、誰にするべきか。ジュエリーは特に「誰に」が必要だと分かりました。
H.S

◆参考になったのは、まず、ターゲットを絞る事の大切さの話です。どこに情報を伝えるか、メディアの選び方を考え直しました。そして、POPへ載せるメッセージが、今まで自分で書いていて違和感があったのですが、マッチするような文面が浮かびました。また、店をデコる事の具体的アイデアや、商品の見せ方のアイデアも思い付く事ができました。
N.I

◆今回参加して、POPをしっかり作って活用しようと思いました。いかにチラシを出してはそのまんまであったかと痛感しました。ちゃんとチラシの反応をお客様から引っ張り出さないといけないと思いました。さっそく実行します。チラシと一緒にニュースレター的なチラシを作って出して見ようと思います。
K.T

◆今日参考になりそうだと思ったのは、宣伝費には経費をかけて面倒くさい事をしないといけないという話、お客様のターゲットを絞って、その方に何を伝えていくかという話、特にPOPの書き方がとても参考になりました(立体POP、写真を使ったら良い事など)。

明日からは、10月から新しい化粧品に変えていってるので、最初はどの様に販売しようかと迷っていたのですが、今日先生のお話で聞いた、セット販売の方法をさっそく試します。上得意のお客様にNLかDMでお知らせしてみます。

また、他業種の方の話を聞き勉強になりました。ありがとうございました。
M.S

◆今回参加して、弊社は今までお客様を動機付けできてなかった事に気が付きました。また商売とは人間関係の構築だと改めて思いました。

明日からする事は…山形店のイスを変える・山形店の店内動画をYoutubeにアップする・アナログ顧客管理(個別対応)・文字ごとの意味と活用(手書き風フォントの活用)を考える・HPを再チェックする・○○○○さんのゼクシィネットを見て参考にする・ゼクシィで反応が良い事は変えず悪い事は変える・お客様に絶対に座ってもらう…などです。
N.Y

◆チラシの作り方を学びました(チラシに必要な情報、レイアウト、見出し、ターゲットについてなど)。○○○○さんのチラシが参考になりました。自店の宅配チラシの詳しい内容も検討出来ました。また店内の配置・デコレーションや、専門性のあるブログを書くなど、具体的にやる事が見えてきました。
匿名

◆今日学んで、失敗=経験(引出しが増える)なので、どんどん失敗して対処方法を増やそう!!と思いました。チラシの作り方では、「誰に・何を・どう伝えるか」が明確で分かりやすかったです。自分はシンプルでお客様が感じるタイプの物を一度作ってみようと思います。それから、人間関係を組まなければ商品も見てもらえない!という事も改めて思いました。メガネでも宝飾でもお客様の見立てを頑張ります。同業の○○さんや××さんの意見・アドバイスもとても参考になりました。

明日からは、POPは新鮮なものにします。出来が良いPOPをついつい大事に使い続けてしまうので、明日からは回転を早くします。そして、メガネ価格表を早速作り直します。ありがとうございました。次回もよろしくお願い致します。
S.A

◆今日参加して、来店したお客様に「今日はどうされましたか」の後の「そうなのよ」の言葉を引き出すための念押しの言葉が足りないので、一歩踏み出すための言葉がけが大切だという事を学びました。やはりお客様との会話が大切で、人間関係を築いていく中で色々な情報を得るのだと思いました。また、チラシ作りには何が必要なのか(コンセプト、店の情報など)が分かりました。今作成・勉強している表の方向性も明確になりました。

明日からは今まで以上にお客様との会話を大切にしていきたいです。
U.A

◆チラシで自分の事を語ることで、その人となりが伝わり、お店の良いイメージを持ってもらえる…なるほどと近くのドラッグストアの事を思い出しました。そのチェーン店で起こった心温まる出来事(優しい店員さんのエピソード)が書いてあるのを読んで、こんな人のいるお店は素敵と思いファンになり、また買いに行こうと思うものですね。お客様との話に丁寧に反応して想像して言葉に出すと、響くことがあるかもしれないし、それでいつかリピート客になると信じ、接客していこうと思いました。
A.K

◆今日学んだのは、とにかくお客様の役に立つ、楽しませる、人間関係を作るところから始まるという事です。お客様に声を掛けるとき、お客様自身が「そうなのよねぇ!」と感じる事をお客様との会話の中から見つけ、自分の言葉で「○○と感じました」と伝えてから、必要な商品の説明をする…なかなかやれていませんが、スタッフ全員でやりたいです。また、店の外観・店の雰囲気・店内のディスプレイ全てが「自分の店はどういう店にしたいのか」というものから作られるという話では、来年外壁を直すので、それまでにどんな店としてお客様に認識されたいかをはっきりさせたいと思いました。

明日から何をやるか…「お元気ですか?」ハガキを遠のいている方に出してみる・初売りのチラシを練り直す・声を掛ける時のシュミレーションを皆でやってみる・NLチラシを作る時もっとターゲットをしぼる(あれこれ欲張らない)・自店のキャラクターを考えてみたい(カード・包装紙・チラシ・看板などなど色々使えそう)・まずは「自分の店をどんな店にしたいか」をもっと煮詰めよう!
K.K

◆今日参加して、明日からやろうと思った事は…ドリンクカップ、A型看板を置く、チラシ・ポップを考える、トーク販促ツールとして使う言葉を考える、スタッフとディスカッションする…などです。サンキューレターは続行していきます!
M.M

◆今日参加して、普段から全ての事柄(チラシ・DM・接客・看板etc.)など考えていきたい、今は考える時間が少なすぎるのだと思いました。明日からは、週に一度は必ず(静かに)考える時間を作ります。
H.M

◆今日は、サンキューレターの1・2・3、接客の1・2・3、すっごく勉強になりました!!早速帰って実践します。
N.S

◆店舗改装は自己満足でしたが、自分では良いと思っています。しかし、色々と不足の部分が明らかになりました。明日からは、チラシ・看板・HPの三拍子を充実させたいと思います。接客では、「そうなのよ」と答えさせる話法を身に付けたいです。また、新規客へのサンキューレターに写真&一筆を入れて送ろうと思います。
O.M

◆参加して、販促のやり方が変わってきている、一人一人を集めるために知恵を使っていかなければいけないと感じました。HPも利用して、ニュースレターに頼りすぎずに、新しい販促の仕方を考えていきたいです。まず、帰ったらチラシを作り直したいと思います。お客様の声を増やしたい。とりあえず12月にもう一度販促したいと思います。サンキューレター・販促共に、お客様を観察して一人一人に合った返事を書きたい。販売も難しいですが「そうそう…」と言って頂けるように練習します。
K.O

◆今回参加して、明日からやろうと思った事は、サンキューレターの書き方をスタッフさんと確認する、「そうそう、そうなのよ!」を言ってもらえるためのミーティング、ホームページの設計図を作る、七五三の後撮り企画、七五三の意味を調べる、自分の会社の歴史を作るなどです。チラシはできるだけまくと決めました。
M.K

◆今日学んだ事は、企画の準備の時期と内容、DMに関するアドバイス(語りつくす事、絞り込む事)、看板の活用方法、写真活用のためのポイント、生串販売のための告知方法(目から鱗でした)、容器によるアプローチ方法、web活用(看板とwebのリンク)、集客は複合的に手段を使うなどです。明日からは、看板の設置、DMを作る、生串販売の実施、レンジ対応パック販売をやろうと思います。
H.T

◆初めて参加させて頂きました。少人数なので、それぞれの意見が身近に感じる事ができ、とても参考になりました。言葉で伝えることのポイントを教えて頂いた事実践していきたいと思います。経営をつなげていく事に対しての考えも大変重要な事なので、しっかりと把握していきたいと思います。
N.M

◆初めての参加で、どんな事を聞く事が出来るのか、とても楽しみにして来ました。実際に役に立つ、ファン作りについて、お客様の心理を分析して、分かりやすく説明して下さったので、とても納得するところが沢山でした。自分が店頭にて悩んでいる事も解析して解決策を教えて頂いたので、すぐ実行したいと思います。多くのお客様に喜んで頂けるように、もっと勉強したいと思います。
N.N

◆DM・チラシの構成について、どう作ったら良いのか、反応があるのか知りたいと思っていました。実際参加して、どんな方にお店に来て頂きたいか、チラシを見た方がどう思うのかを考えて構成することがポイントだと理解しました(例えがとても分かりやすかったです)。それがどんな反応か、実際のデータ分析が必要だと知りました。

明日からは、DMの種類(封筒・サイズ・ハガキ)に変化をつける、キャッチコピー・店のアピールポイントを考えた新規客用のチラシを考える、言葉・声掛けの切り返しをロープレによって習得し学ぶ、相手がこう思っているのかな?と思う事を口に出して話しかける、という事をやっていきたいです。
N.M

◆自分は、接客は得意ではないし、好きでもないが、店員としてお客様との関係も築けてきて、居場所も見つかる様になった。時々(主に年に一度の大催事)どうセールスして良いか困る事があり、それを克服していきたいと思っていました。

参加してみて、経営者ではなく、店員の視点でも面白い(興味深い)お話で、目からウロコばかりの事で有難かったです。実践出来る事はやっていこう!と思いました。

明日からは、お客様からの指示待ち店員オンリーになるのではなく、無言のお客様にとりあえずこちらのトークから入っていこうと思います。また、アナログで読む・書くが好きなので、顧客カードの管理に貢献したいです。
S.N

◆顧客名簿の管理の仕方、DMを送るお客様の選び方、お客様への声の掛け方、新規のお客様を増やすためにはどうしたらいいかを知りたいと思っていました。

参加してみて、お客様と話すテクニックや、せっかく来て頂いたので喜んで帰って頂くよう心掛ける事を学びました。また、電池交換のお客様が重要な方という事が分かりました。他のお店が頑張っておられる事に刺激を受けました。

明日から、来店名簿を作る準備をします。そして、先生の名刺の様に自分の店の紹介を考えたいです。自分が大事にしている事、お客様のお役に立てる事などしっかり考えます。
S.M

◆チラシをどのように作ったら良いか、どのように折り込んでいったら良いか、効果的に使う方法が分からず悩んでいました。他にも悩んでいることがたくさん(スタッフ募集・世代交代・紹介のもらいかたetc.)あるのですが…

今日参加してみて、ぼやけていたものが少しハッキリとして来ました。

明日からは、スタッフ全員ですずきの強みを探してみます。電池交換の方にも住所・名前を頂きます。どうやって通行人を店内に入れるのかを考えます。
S.M

◆お客様の少なさ、新規客の開拓、売上の減少、顧客管理について悩んでいました。

参加して、新規客については一朝一夕では駄目で、効果的と言う決定打も無いが、正しいやり方・効果のある事を学びました。そして、顧客管理が全く駄目、一つも出来ていないと分かり、怠慢だったと思いました。

明日から、写真付きのデータベースをとにかく作るべきと思いました。また、データに基づいた売上計画を立てます。
M.M

◆催事の集客、新規客の取り込みについて悩んでいました。

参加して、具体的な内容を教えてもらいとても参考になったが、これをどう実行していくかが課題です。店の自慢出来る所・良さを見直す事は思ってもみなかったので、教わり良かったと思います。

明日からは、店頭での接客心得を確認し、ロープレの必要性は思っていても実行できてなかったので必ずロープレします。また、習った気分の習い事を店での催し物の一つとして取り組みたいです。DMは、A4を何回かに一回大判ハガキに変えて、透明封筒は在庫がなくなったらやめます。
K.T

◆現在の経営内容で特に新規のお客様を増やす事が大きな課題だと思い、これからどういう方法で進めていくか悩んでいました。また、催事の売上の比率が大きくならない為に、店頭での販売促進の必要性を感じていました。

今日参加して、イメージ商品なのでこれだけで良いという答えは無い事が理解でき、色々な方法を取る事が大切だと思いました。そして、どういう店でありたいか、どういうお客様に来て頂きたいかを明確にすることが重要という事が分かりました。

明日から、ご来店頂くお客様に対してお渡しするものとして「どういうお店か、どういう事を大事にしているか」を分かりやすく印刷したものを作ります。カレンダーを今までの手作りのイメージとは変えた形で構成をしてみます。名刺の変更をします。
N.K

◆この一年間で、自分で自分を見て変わったと思うのは、周りの人の一言がいちいち気になってうじうじすることが少なくなり、いい意味で太っ腹になれた所です。出来ない事をぐじぐじ考えるより、出来る事をより出来るように考えるようになりました。(自分に対しても他人に対しても)やりたいことを思い切ってやれるようになりました。変わらなかったのは、自分の中での物事の優先順位、けじめ、素直であること、人の気持ちを大切にすること、人をほめることです。

明日からは、ホームページの改良をします。もっと会社全体、スタッフ全体を俯瞰の目をもって見れるようにします。店頭にスナップポイントを作り、お客様の写真を撮ろうと思います。
Y.K

◆この一年、更にどうしたら良いか、頭の整理が出来なくなりました。しかし、一歩進むことによって何か見えてきたかなと思ってます。変わらなかった事は、なまけぐせです。どうしたら良いかを言い訳になまけています。でも安売りしない、一本筋を通して接客しています。

明日からは、まずやれる事をコツコツとやっていきたいです。次回報告が出来るようにすると決めプレッシャーにします。“やる”をモットーに頑張りたいと思います。
匿名

◆この一年を通して1㎜ぐらいマメになりました。一年でやっと、土台の線引きが出来たと思います。自分の中では大体において変化がなかったです。変化が怖いのだと思います。

明日からは、看板作りをします。データももう少しマメでないとダメですね。
T.T

◆この一年間で、自分で自分を見て変わったのは、お客様が当店に来て下さっている事に感謝するようになった事です。以前も思っていましたが、もっともっとありがたいと思うようになりました。

変わらなかったのは、こんなにセミナーを聞いていても、やはり売上や人数を気にしている自分です…少しも変わっていない。

明日からは、もっともっと夫婦の事、お店の歴史を語っていきたいと思います。昭和を語れるって素晴らしいと思ったから…。
Y.T

◆この一年間で、変わったところが見あたらないです。変わらなかったのは、マスマーケティングをやめる事、何をどう伝えるかを考え直す事。明日からは、今までの接客をやめて、自分しかないものをもっと探し出します。笑みをもって接客します。
T.K

◆今日学んだのは、お客さんとの人間関係を作り、お客さんの価値観を見いだす、という事です。販売とは、手間をかけコツコツと築き上げていくものと分かりました。お客さんに商品を勧めるのも仕事だと知りました。話を聞いていると割と簡単に思えますが、いざ“明日から実行する”と決意しても難しいと感じました。しかし、やるしかないです。
H.S

◆売上を上げたい、売上を伸ばしたいが、どうしたらいいか(客数アップor単価アップ)悩んでいました。店のステータスを上げたいという思いもありました。梅田に近いので、デパート系が競合していて、そのちょっと下の人達に認めてもらえる店作りをしたいと思っていました。今日参加して、一年前を思い出し、内容をより深く理解できた事は大変有意義でした。

明日からする事は、名簿取り、顧客管理の時系列化、淀屋がどんな店か来店した事のない人にも告知できるものを考える、修理表の見直しをする、などです。
K.S

◆いつも何気なく書いてしまっていたアフターハガキ、今回学んだ事を試してみようと思います。また、接客の練習を初心に帰ってやってみます。まずは家族を練習台にして頑張ります。大変勉強になりました。ありがとうございました。
T.S

◆今日参加して、お客様の事を考えているようで実は自分の事ばかり考えている事に気付きました。新しい思考回路を作らねばと強く感じました。回数をこなして、早く新しい回路を頭に組み入れます。これができれば随分と変わって、お客様と共感できるセールストークになると思います。飲食店は現場でのセールストークが下手なので、現場と予約の段階で実践して失敗しながら山田さんのようになれるように努力します。あと、サンプルで持ってきたお客様カルテをほめて頂いたので早く仕上げたいです。やる事だらけで大変です(笑)。ありがとうございました。
T.M

◆今回も楽しく、分かりやすく受講できました。これで3回目ですが、学んだ事を少しずつ実践しています。一人で考えるより、色々な方に意見をしてもらうと、ためらわずに実行できます。これからも学んだ事を活かしていきたいと思います。
匿名

◆この一年間で自分が変わったと思うのは…今年の半ばで勤務の店が変わり、今でもまだ戸惑う事ばかりで、色々な事で毎日追われている状態ですが…一緒に仕事をしているスタッフ達への気持ちや接する時の言葉使いなど、まだまだですが気を付けるようになった事。自分の事だけでなく周りの事を先に考えて動くよう努力する事が、少しは出来るようになったのではないかと思います。変わらなかったのは、前向きの気持ちは持っているのですが、まだ動くのを少し迷ったりしています。また、メガネの事をもっと勉強する!とこの店に移動したとき決心したのですが、奥が深くてまだまだで、専門の言葉も覚えられずの状態です。明日からは、「誰に・何を・どう伝えるのか」常にこのコンセプト、この言葉を頭に置いて行動したいです。
O.M

◆自分で自分を見て、この一年で変わったなと思う所は、協調性・行動力・責任感です。妻が辰とび会に参加してくれたおかげで、意志の疎通が大変良くなりました。そのおかげで、全ての行動力が低い壁で突破でき、行動力が増しました。当然リスクも(金銭的にも)あるので、そのリスク管理の責任感も増しました。ホテル催事集客が嫌で嫌で仕方なかったですが、やり続けられたのはその為です。やるべき事が見えてきたので、ビジョンが立てやすくなりました。以上書いた事は、辰とび会に参加できたからです。決してお世辞ではなく!!変わらなかった所は、頑固さです。人の話を聞く事もありますが、はねつける事もあります。そのキャパは変わらない…変われない…変わるべき?

明日からすべき事は、ビジョンの明確化(中長期)です。
Y.K

◆今年の正月明け「勉強会に行くぞ!」と言われ、主人から何の説明もないまま参加しました。よその店の長所・欠点は分かるのに、自分の店の事になると分かりませんでした。今まで何をするのも嫌で、こわくて早く年を取って引退したいと思っていました。先生に励まされ、からまった糸を解き明かして頂いて、色んな事が少しずつ分かるようになりました。やってみる勇気ができました。考えるくせがつきました。

先生は色んな事を教えて下さった。だけどNLもすぐに発行出来なかった。考えがまとまらないと発車できないです。失敗してもいいからやってみて、やり直して又やればいいという事が分かりましたが、まだまだ腰が重いです。

明日からは、店のコンセプトをしっかり考えます。そして、自分のお客さんの個々をもっと理解したいです。まだまだ知らない事がたくさんあります。いっぱい考えます。
眼鏡販売店 女性

◆この一年で自分が変わったのは、以前は自分の販促プラン以外はなかなか受け入れる事ができなかったですが、色々な視点での発信ができ、またお客様の反応を見る事ができて、昔の原理原則が通用しない世の中、少し考え方のアイドリングが必要と思えました。

視点を変えて(お客様目線で)物事を考えるという事が頭では分かっていますが、まだそれを元にしての具体的なアイデアが出しにくいです。考えを表現しにくいのは文章能力の問題かもしれません。

明日からは、自分のイメージを変えてみたいです(派手目になる程度に)。また、復興支援をしていきます。
匿名

◆この一年で自分が変わったと思う所は、やりたいと思った事を実行するようになりました。社長に反対された事を、別の形に変えて実行に持っていくようになりました。発想も広がりました。また、お客様との距離が縮まりました(イベント・NLで)。商品に対して、深く考える事の大切さが、より必要と思いました。お客様を大切にしようと思う心は変わりませんでした。

明日からは、商品を深く考える勉強をします。また、年間のイベント計画を考えたので、経費を抑えながら実行していきたいです。
眼鏡・宝石販売店 女性

◆普段ゆっくり時間をとって「今の自分の商売」を考えることがありませんでした。今回参加して、違う業種の方の話、山田さんの話を聞きながら、店に戻ってからやりたい事をリストアップする事が出来ました。

チラシ作り・セールスレター作りの時に「6つの価値観」を意識して書いてみます。客観的に自分の文章を見て「行ってみたい!」「コレ欲しい!」と思ってもらえているのか…という確認を日々するのが難しいです。
衣料品店 女性

◆日々の営業活動の中で、何気にやりすごしている事の重大さを痛感しました。気を配る事、やるべき事がたくさん見つかりました。まず、お礼状①②③を明日から実践します。大量DMより、一人一人へのピンポイントな手紙&おすすめに切り換えます。お客様の言動を細かく観察して、裏の欲求や、絆作りへのヒントを見つけます。後、接客について、今までの自己流を一度分解して、お客様との共感を得られるように組み立てをし直します。会話も全て見直しします。大切な気付きを頂きました。有り難うございました。
眼鏡・補聴器販売 男性

◆接客・販売には流れがある(方法)という事が分かりました。徒手空拳でやることが、いかにあったはずの売上を逃していたか、お客さんが豊かになるチャンスを削っていたか、とても残念なことをしていたと思いました。すぐに商品を見せてしまっていた事を悔やみます。自分の中で本当にお勧めしたい商品を、断られるかも?という理由でお勧めしてきませんでした。この方法・流れで、これからは是非お勧めして、お買い上げ頂き、ありがとうと言われるようやってみます。
コンビニエンスストア 男性

◆今まで自分が「良い」と思ってやってきた接客や、何気なくお話していた事、当たり前のように書いていたサンキューレター…これらの事を、もう一度すべて最初からやり直してみようと思いました。自分の今までやってきた接客は、自分本位であって、来店されたお客様の価値観に沿うものではなかったと気付きました。せっかく、来店されたお客様を自分の言葉や価値観で逃がしてしまっていたんだなあと思います。すぐにスムーズに出来ないと思いますが、すぐに取り組むことは私にも出来そうなので、共感を持てるようやってみます。
宝石・メガネ販売店 女性

◆悩んでいた事は、作ったクーポン券・チラシについてでした。今回参加して学んだのは、根本的に抜けている所が多かったという事です。クーポンは、店名とTELを入れる・サイズ・保管のしやすさを考える、チラシは、スタッフの写真・イメージ・取扱い商品・店内の様子・店の歴史等を入れると良いと分かりました。明日から構成・作成し直します。また、皆様の話を聞いて、お客様に対して言葉かけが足りない事、余分な事を話している事が分かりました。お礼状の書き方も、時の経過と心理の変化をつづる事、そしてその中の表現を「日本語」を使用した言葉に変換してやわらかさを出し、理解しやすく読み手の世界を広げられるように表現したいと思います。
宝石販売店 女性

◆悩んでいた事は、お客様への電話がけ、催事案内での言葉がけ、断られる事の重圧、面接でも人の見極めができない事、来店が遠のいているお客様へのお誕生日メッセージについて等です。参加して学んだのは、顧客リストの管理・整理ポイント、面接でのポイント、電話がけは数の問題なので重圧は感じなくてもいい事です。

明日からは新規顧客費用を考えます。また、特典券には電話と店名を入れます。
宝石販売店 女性

◆今回解決したかった事は、顧客名簿について(印刷の前に案が欲しかった)、お客様へのチケット販売の訪問について、パーティー部門の事について、新しいスタッフ・面接についてです。参加して学んだ事は、名簿の整理の仕方、名簿の取り方(必要な事)、チケット販売の前にハガキを出して予告しておく事、パーティーの事をまず誰にお声がけするか(ニュースレターに書く)、新しいスタッフ・面接で聞きたい事の考え方です。明日からは、通信を発行します。顧客名簿を作ります。

前回、先生のお話を伺ってから、止まっていた時間が動き出した感じがします。前回参加させて頂いたスタッフが、若い人向けに展示会をしよう!と提案してくれました。彼女の士気を下げないように創造的な取り組みをしていきたいです。そういう挑戦をする余裕を生んで、新しい事をしてみようと思います。
宝石・メガネ販売店 女性

◆顧客管理(カードの作り方)、名簿のランク分けをどうすれば良いのか分かりませんでした。また、「誰に・何を・どうやって」の“誰に”の部分で悩んでいました。今日参加して、顧客カードの作り方、ポスティング印刷物に載せる内容、お礼状の書き方について学ぶ事が出来ました。明日からは、電池交換の方にも名簿を取る努力をします。そして、顧客カードの作り直しをします。
宝石・メガネ販売店 女性

◆悩んでいたのは、クレーム対応について、お客様の持ち込み修理を預かるか断るか、毎日来るお客様が少しきつい事です。今回参加して、他店のサンキューレター作りについて聞いて、私達もやらなくてはと思いました。ほとんど出していなかったので反省しました。それから、もっとお客様を知るという事を学びました。明日からは、サンキューレター作りをします。来店されたお客様とたくさん話をし、しっかり観察して顧客データを残します。お客様の持ち込みを断る勇気を持ちます。
宝石・メガネ販売店 女性

◆サンキューレター・バースデーカードの書き方、看板について悩んでいました。参加して学んだのは、しっかり観察して色々な情報を取り顧客カードに記載する事、また情報を次の催事に生かす工夫です。明日からは、バースデーカード作成の仕事の分担をし、この機会にサンキューレターも書こうと思います。看板も業者に連絡し進めていきます。また、パートさんの募集の原稿を作り提出します。

◆お礼状の書き方や、後進・次世代の育成意識について悩んでいました。この様な勉強会への参加で刺激され感謝しています。特に利益確保の重要性について学ぶ事ができました。明日からは、顧客カードの整理を実行していきたいです。
宝石販売店 男性

◆自主開催するセミナーの内容が不安でした。接客トークやコンサルを受ける時の面談方法をどうしたら良いか分かりませんでした。

実際に参加してみて、セミナーの内容が多すぎる事が分かりました。そこで重要なテーマ2つに絞って、個別相談の方法から「できます」と言うまでの行程が明確になったので、不安から「これなら出来る!!」になりました。接客トークは、一番大切なのはお客様を観察する事ですね。そこから経験を積んで対応していく事が分かりました。

明日からは、セミナー資料を新しく作りかえます。再度自分が何を大切にしているか、その為の努力と行動、なぜそう思うか、実際のお客様の事例を考えて、自社HPやNLに反映させます。山田先生、有り難うございました!!
飲食店 男性

◆自分の核・店のUSPについて、またセールスレターの内容等について悩んでいました。

参加してみて、自分の思考が深まっていない事に気づかされました。今考えている事をさらに具体的にして、人間の行動・心理まで落とし込んでいく考え方、表現の仕方のヒントを得る事が出来ました。

明日から、自分と店の核(USP)について、もう一度考えて(深めて)みます。個別DMへ取り組みます。NLチラシの様式・表現を山田さんバージョンで作り、試行します。HP製作に向けて必要な準備・段取りを進めていきます。
宝石・メガネ販売店 男性

◆最近は、売上がというより来店数が減っています(激減という感じです)。そうすると、仕事に対する意欲も無くなり、無意味な時間をダラダラと過ごしておりました。

今日このセミナーに参加して一番感じた事は、他のお二人の仕事に対する熱さです。「この2ヶ月私は何をやっとったんや~」とすごく反省しました。レターの丁寧な書き方、顧客管理の細かさ、この気持ちを共有出来て(気付かせてくれて)良かったです。

明日からは、一枚のレターを書くにも、顧客のデータを見直すのも、もっと時間を使って取り組みます。やるべき事は実はたくさんあるのです。それと、自分の核を見直して、文章にしてもっと明確にしてみます。
匿名

◆一年参加して変わった所は、現場に立ってお客さんの動きを観察し予測して、言葉をかけられるようになりました。POPへ書くことが変わった、というか反応を観測して、次に変えてみるようになりました。自分の悪い事も含め、客観視できるようになりました。他店の良い所、たぶん弱い所も見えているような気がします。情報にツッコミを入れられるようになりました。
コンビニエンスストア 男性

◆一年を通して、学びの数はたくさんありました。一番役に立ったのは、接客の声掛けで、楽しくお客様とお話が出来るようになりました。二番目は、チラシの作り方で、お客様に伝える力がだんだんと身に付き、いつでも作る事が出来るようになり、売上を作れるようになりました。三番目は、最初の頃習った事を思い出して、今何をすべきかと考えられるようになりました。四番目は、売上にとらわれずに周りを見る余裕ができました。
宝飾・眼鏡販売店 男性

◆一年経って、あっという間に月日が過ぎてしまった感じがします。来るたびに新しいアイデアをもらえたので、少しですが日々の仕事に生かせたと思います。もう一度、一年前を振り返ってみて、何を学んだか、何が変わってきたかを、じっくりと考えていきます。一番大事なのは、どんなお客様に対してDMを出すかを良く考える事だと感じました。この年齢になってもまだまだ未熟ですが、少しでも前へ前へとあがいていこうと思います。ありがとうございました。
匿名

◆悩みはいつも売上を上げる事でしたが、その前の集客のやり方、これからの販売員の育成の仕方も分かりませんでした。今回はいつもの勉強会よりも、実際にこうしなければ結果につながらないという話がよく分かりました。広告の大切さもよく理解出来ました。

明日からは、まず年間スケジュールを作って、計画にそって毎月の仕事をやっていこうと思います。
エステサロン 女性

◆自分は特に悩んでいないと思っていましたが、ホテルについては新規客獲得をほとんどやっていないので、そこを強化しなければと思いました。実際に参加してみて、普段接していない方々の日々の悩みが聞けて、大変参考になりました。お客様の声を聞くというのは、私の職業でも非常に大切な事ですので役立ちそうです。明日からは、税理士は敷居が高いと思いますので、ハードルを下げる仕組み作りを検討したいと思います。また、ホテルの集客手段も検討します。
会計事務所 男性

◆今後のチラシの反応と、それを続けていけるのか考えていました。新規客を集める事が最も大切で、販促費が必要という話を聞いて、続けなければいけないと思いました。利益が出たら、使わずに貯金しておく事も大切ですね。帰ったら、今やっているNLチラシをまき続けて、優良新規客を更に増やしていこうと思います。
布団販売店 男性

◆今月は資金繰りに悩んでいたのですが、資金繰りの予測表を簡単に説明してもらえたので、早速使ってみようと思います。また、今までは販促の階段を上手く自社へ当てはめる事が出来なかったのですが、今日一つ当てはめてみて、作れるようになりました。年間スケジュールが「何故」大事かが理解出来て良かったです。
宝石・時計販売店 男性

◆看板のデザイン(見やすく、人目に付く)について悩んでいました。今日参加してみて、参考になりましたので、デザインを決定して作成発注しようと思います。

看板が完成したら、新規客取り込みのチラシを作成して、デスユーザーにはハガキを少しずつ出してみます。そして、スペシャルなメニュー(1万円以上)・座ってできるメニュー(千円以内)を作ります。また、年間スケジュール・試算表を作ります。
エステサロン 女性

◆売上を上げる方法について悩んでいました。今日チラシを見て頂いて、自分達の事を伝えているつもりが全然伝えきれてない事、メリハリやわかりやすさに注意しているつもりが他店のものと比べてわかりにくい事が分かりました。雑談のようなアットホームな雰囲気で、他の方の意見やお話も聞けて大変ためになりました。

明日からは、30万や50万の商品作りや、店内ムービー作成、チラシの片面にニュースレターのようにお店や私達の紹介・思いなどを載せる等していきたいと思います。
写真店 女性

◆実際行動していての成果が分からず、本当に必要なのか?と悩んでいました。今日参加して、成果は分からないのが普通で、とにかくアクティブに行動することが大事だと理解したので、今後の道筋が見えてきました。明日からは、店舗で行っている行動のルーティン化のための計画を立てます。まずは直近3ヶ月を大まかに決め、スタッフと役割を決めて、その次に焼き鳥部実現のための行動の模索を始めようと思います。
建築会社 男性

◆NLの回数を減らしてでも、新規を取る紹介チラシへの経費を使うべきだという事を、井戸の例えで論理的に理解出来ました。異業種の方がいるおかげで「違う視点」でのヒントを頂けました。「なぜそれをやるのか?」を伝える事の大切さが再認識できました。
匿名

◆6か月ありがとうございました。何を学び、何に続かせていけるのか、まだ先が読めず、少しこれで終わっていいのかと不安です。6か月の間、自分なりに出来つつある自分らしい店作り、NLの書き方、FBの使い方他、やれるような気がします。今日のお客様に伝えなくてはいけない事をしっかり現場で生かしていきたいと思います。
エステサロン 女性

◆グルコン一年間あっという間でした。一番自分が変わったと思う事は、物がどうやって売れていくのかよく見えてきた事だと思います。店の前までお客様を連れてくるには何をすればいいのか、お礼状も心を込めて書けるようになりました。とは言え、まだまだ中途半端なので、もっと具体的に実践できるようにもう一年頑張りたいです。
布団販売店 男性

◆自分は、自己売りより人育ての方が上手だという事が分かり、それに向けて当店の販売員のOJT強化をするようになりました。また、自分にカリスマ性があるという事を知り驚いています。
匿名

◆初参加でした。先生の方法論(?)は、書籍やホームページである程度予習していきましたが、他の参加者様との温度・熟練度の差を強く感じました。言い換えれば、今後の自分自身の向上の幅を強く期待できました。もっとたくさん話が聞きたいです。
婦人服小売業 S.N

◆「ど演歌チラシ」を完成したいと思っています。なかなか上手く出来ずに悩んでいますが、グルコンに参加すると少しずつ前が明るくなってくる気がします。もっと絞り出して、効果が出るチラシを作りたいと思います。ネタ集めに励みます。
S.T

◆毎月書いているNLや、チラシの意味がよ~くわかりました。伝える事がとても大切。その為にはやはり勉強をしなくては・・・。接客の仕方、最初の声の掛け方、より具体的で、それぞれに合った解説と道筋を頂いたように思います。もっともっと、お客様一人一人と向かい合って、真剣に接客しよう!!と思いました。そこが一番大事と教えて下さってありがとうございます。取りあえず「30人」ガンバローっと。
N.L

◆参加してみて、明日からやろうと思った事は、5年後、10年後にむかって、良い客層をしっかり集める事。自店がどんな風にお客様の役に立っているか、今自分が使っているものを強化していく事。人柄を売っていく事(ここに言ったら何とかしてくれそう)。コミュニケーション能力を高める事(お客様の内声に耳を傾ける。意味のない会話・声掛けが大切)。お客様の声がすべて!!何を求めているかを見つけます。
W.K

◆今回で4回目のグループコンサルになりますが、来るたびに新しく気付く事があるというのが大きな収穫です。今までもお客様の声やアンケートをもらうようにしていたのですが、工事金額が大きなお客様ばかりでした。今回の一番の収穫は、小さな仕事のお客様の感想を聞き、それをお客様カルテにして、お客様の求めているものを見つけていくという事です。今まで面倒だと思っていた事をやっていこうと思います。
S.A

◆今日参加して、確認事項をしっかり確認、進歩形が出来ました(損益分岐点表)。また、集客の相談ができました(ポスティング・修理・リフォーム・合同チラシ定期的にする)。

目標・行動が明確になりました!!(スタッフに任せる日を作って、頭脳労働に集中してOK!!・電池交換客数心配いらない事の確認・贈答客も一時的な現象という事の確認・

・○○○○カードを作る・新しいお客様を作っていく)
N.T

◆今日は、とても楽しかったです。父とバトル、従業員とバトル、旦那とバトル、子供とバトル、「バトル」ばかりじゃいけないので、少しだけ、ゆとりのある受け答えで、みんなと会話を楽しんでいこうと思います。ひとつずつ、ひとつずつ、やっちゃいますよ!!
M.N

◆何の為に演歌チラシかがよく分かりました。また、毎日お客様とおしゃべりしている事が、お客様に伝わっていく、わかってもらえる、という事がよく分かりました。

来年はHPもやり直し、モニターももっと取れるようになりたいと思います。今年も一歩ずつ進めてこれたように思います。来年もよろしくお願いします。
Y.H

◆自分の機嫌は自分でとる、自分を守る。好き・嫌いはどうでも良い←この事は初めて知りました。好きの反対は嫌いだと思っていたのでびっくりです。

今日はとても自分自身の事が理解でき良かったです。○○○○○も、自分でお金の額を決めて使い、無駄遣いと思わぬようにしたのですが、それが今日、間違いでは無いと解ったので良かったです。ありがとうございました。
Y.K

◆「今のまま10年後、20年後もいられるという勘違い」すごく自分がプライド高いので、ぐっときました。人の話を聞いたり、自分では分からなかった事など、とても勉強になりました!そして自分の話を聞いてもらえたり、ほめてもらえて少し心が軽くなりました!もう少し自信を持てるように頑張りたいです。ありがとうございました。紹介してくれた○○さんにも感謝ですね。
W.S

◆初めて参加させていただき、大変勉強になりました。店の利益の事は、考えているつもりでしたが、考え方が違っていた事に気付かされました。商売人は、笑顔を貼り付けておく!!お客様からどんな風に見られているのか、常に考えて行動していきたいです。自己開示の認識も間違っていました。本日は、たくさんの学びをありがとうございました。
C.Y

◆グルコン3年生になりました。考えてみると、自分なりに色々やったな~と感心しています。チラシから、仕入れに関する事まで…。とは言うものの、思うようにいかない事も多いですが、グルコンに来ると勇気が出てきます。不思議です。さらに、チラシ内容、看板など、新しい課題も出てきています。ひたすら、実践するだけだと思っています。
K.Y

◆グルコンに参加させて頂き、大変勉強になりました。ありがとうございました。宝飾店が現在かかえている問題点を解決していくヒントを頂きました。今まで、ショッピングセンターはデベロッパーが集客し、自店にてお客様を呼ぶ努力をしなくても売上を上げる事ができました。消費税増税後の商環境の変化は大きく、今までジュエリーをお求め頂いていたお客様のジュエリーへの購買意欲は明らかに低下しています。今日学んだお客様へのアプローチ、広告、接客をお店に活かし、お客様にお買い物を通しての満足やドキドキ感を高めていきたいと思います。本日はありがとうございました。
F

◆グルコンに参加しながらも実践がともなわない動きがあったと思います。本業をいかに伝えるか、自分の思いを共感チラシとして伝えていきたいと思います。一つ一つが全て大切な積み重ね。今があるのは過去の動きの結果。これからの為に、今の動きを継続していくことを大事にしていきます。考え過ぎない様に、素直にお伝えできる共感チラシを作っていこうと思います。できることから一つずつ。

大変お世話になりました。今後ともよろしくお願いします。
M.T

◆自分が信じて聴いていれば、相手の心が受け取れる事を、実感しました。

思い込みをしない様に、お客様等と話をさせてもらえる事、感謝です。商いを諦めず歩んでいけます。
K.T

◆今日でグルコン2クールが終わりました。でも、今までの他の勉強会だと「やっと終わった~」なのですが、このグルコンは「また2か月後」という気持ちになります。私は受け身のタイプの人間なので、自分からすすんで取り組んでいく事が苦手です。グルコンで学んで、これならこんな私でも明日から接客に使える、そう感じた事だけを細々とやってきたこの数年でしたが、この小さい積み重ねが、小さな路面店にこんなにも大切だったんだという事を、今日実感したように思います。だから、2か月後も参加したくなるのでしょうね。最近は主人がグルコンに参加しているのですが、本音はやっぱり私が参加したいとひそかに思っています。
S.M

◆本日のグルコンにて、フリーペーパーを実際見て頂いて、どんな風に感じるのか、率直な意見が聞けて、とてもためになりました。今、実際こうじゃないの?という案を出しても、身内の中では聞き入れてもらえない部分等、客観的な視点で見てもらえるので、大変良い場となっています。一番弱い所が、3か月前からの事前準備と、戻り数などの反応率を取る所というのも見えてきました。共感→感情→行動と結び付けられるチラシ、明日から早速作ります。ありがとうございました!!
W.T

◆キャンペーン企画は、今まで重いものを行っていました(重いものとは、目標を決める、成果を表彰する)。それももちろん大切ですが、楽しみキャンペーンを行う事も必要だと分かりました。

チラシには大切にしている事を載せる、それは当たり前の事で良い。また、お店に入る時に壁がある、その壁を無くす事が必要であり、その多くは人である事が分かりました。
W.K

◆今日は、現在の自店の課題(悩み)に対して的確なアドバイスを頂けたと思います。物事を進める順番が理解出来ました。先生と受講者が一緒になっての自店への意見等を頂けた事が良かったです。自分の性格を掘り下げた事にはビックリでした。

今後は、ど演歌チラシの核が理解出来ましたので、作成に取り組みます。自店の核を確認しつつ、商品構成を改めます。コミュニティスペースの設置も検討します。
K.T

◆本日のコンサルティングでは、他の参加者の方の事例の中から、ヒントをもらえる事、気付きになった事が多くあったと思います。また、接客の時にお客様の価値観を聞き出す手順などを具体的に教えて頂いた事がとても勉強になりました。

本日帰ったら、今商談中のお客様カルテをもう一度書き足したいと思います。それと自分がいなくても連絡がつくようなポップを作りたいと思います。
S.A

◆「かみくだく」という事が少し分かった様な気がします。「イベント」についても、とても気が重かったのですが、あっ!!何だ、それでいいの?と気持ちが楽になりました。自分のやるべき事は何となく分かってきましたが、より細かく、当たり前の言葉で、しかもキチッと文章になって、とても良かったです。「覚悟」ありがとうございました。
N.R

◆今まで全く販促をしていなくて、ずっとチラシを作りたいと思っていました。デザイナーさんにも作ってもらった事はあるんですが、「何かが違う…」と結局折り込みしませんでした。チラシを作りたくても、どうしていいか分かりません。

実際に参加して、とにかく「共感チラシ」を作ってみよう!と思えました。明日からは、共感チラシ作りをします。また、笑顔でいる事、社員に笑顔の大事さを伝える事をしていきます。
福井県 リフォーム業 40代女性

◆今日は、お客様への接し方や、チラシの作り方、ニュースレターの事で疑問に思っている事を質問させて頂きました。感情を伝える事の大切さがよく分かりました。接客やチラシ作りに役立つと思います。明日からは、お客様にまずニッコリ笑って「こんにちは」から始めようと思います。そして、共感チラシ作りをします。
三重県 40代男性 M.H

◆山田先生のチラシの素晴らしさを知り、自分で作ろうと3年もがき、できませんでした(作文ができない)。今日参加して、これでチラシ作成のため一歩前進できると思いました。明日からは、出来そうだと思う所からチラシを作っていきます。 大阪府 時計・眼鏡・宝石小売業 50代男性 T.S

今日参加して、町の人にもっと店の事を知ってもらえるチラシを出してみようと思いました(全体のチラシではなく個店の)。また、お土産になる商品を考えてみます。

他の参加者の方の話を聞いて、いい人にならない事が大事だとわかりました。それから、ターゲットを決めて商品を仕入れよう!!と思いました。

この講座をおススメしたい人は、同じ商店街の美容院さんです。
眼鏡・宝石店 女性

◆明日から、ブログを書きます(途中でやめているので)。また、オリーブオイルを素人にも分かりやすくキチンと説明できるようにします。そして、お客様との会話を思い出して、自分に求められている物・事を出せるようにしたいです。

○○さんの話を聞いて、「どうして、そうして、だから!!」と、物事を考えるときは突き詰めることが大切と思いました。また、××さんの話では、ターゲットを明確にする、全ての人を集めようとするのは無理、やる事全てに理由があるという話が役に立ちました。

この講座は、セミナーに出てもなかなか実行できない人と、主人に勧めたいです。
F.K

◆受講して、明日から、上得意客のカルテ(会話の記録)を作ろうと思いました。また、チラシを提示し、チラシのどこ(商品)を見て来店して下さったのですか・・・とお客様に聞いてみます。

他の方のお話から、お客様の話す事・行動を見ること、掘り下げる事の大切さが分かりました。

この講座は、自己流でアレコレやって結果が出ない人におすすめです。
お茶販売店 男性

◆明日からは、エンゲージターゲットのイメージの反対を考えていきます。そこから広告やHPに反映させます。また、共済組合について社長に聞いてみます。

他の方の話を聞いて、いつもスカイプでお話しいただいていることの復習にもなりました。現在来ていただいているお客様の状態や段階を知ることで、明確なDM・NLを出せると分かりました。「こんなお客様ばかりだったらもうかるな」という話を参考に、今に至る前の段階はどうだったのか、店に戻ってミーティングします。他の方の話を聞く、聞かせていただくことは、とても大切だと感じました。

この講座をオススメしたい人は、今一緒に働いているスタッフです。
宝石販売店 男性

◆今回参加して、明日からは、来店された方に、当店に来店される理由をお聞きしようと思いました。また、どんな理由で化粧品を購入されたのか掘り下げて考えてみます。

他店の方のお話しから、業種によって客層も違う、ターゲットにする年代層も違う、だから化粧品や健康食品も全部の方にレターを送るのではなく、選別して出すと良いという事が勉強になりました。

この講座は、被災した個人店の方にオススメしたい。みんな自信をなくしているから。
化粧品販売 女性

◆理想のターゲット客を明確にする・その人がファン客になるまでの経過を言語化する・お客様のプロファイリングをする・洋服を選ぶ際の基準を明確にする・お客さまとの会話を記録する ←これらを元にチラシを作成しようと思います。

他の方の話から、目の前の人に役に立つことをするためには、お客さんとの会話からその糸口を見つけていく事が大事だと分かりました。

この講座をおすすめしたい人は、商売をすることがマンネリ化していて行き詰っている人です。理由は、商売の仕組みとお客様の購買の動きを知る事ができ、そして何をすると活性化できるのかを知る事ができるからです。
ファミリー衣料品店 男性

◆明日からやる事は、お客様が来店したら、とにかく声をかける。顧客の方の買っていただいたものに対する掘り下げをする。お客様からの声をいただいて、それを記録しておく。

他の方の話から役に立ったことは、NLやSLに対する考え方、リピート客をいかに増やすか、皆様の仕事に対する取り組みです。

色んな事で悩んでいる人は、この講座で先生のお話を聞かれるといいと思います。
H.k

◆明日からは、お客さんのリスト作りをします(お客さんとの話の内容など)。いつ、どんな作業をしたか記録して、次へのアプローチの時期を見ます。また、次回のNLに社長の写真と現場の写真を入れます

他の方の話から役に立ったことは、商品のおすすめポイントをより具体化して、お客様に伝わるようにしないと反応しないということ。今まで、伝えよう!!という気持ちだけで先走っていました。

この講座は、社内の人としか話す機会のない人に勧めたいです。
S.K

コミュニケーションセミナー

◆一緒に仕事をしているダンナとのコミュニケーションが円滑にできるようにしたいと思い参加しました。

 セミナーと言うと方法や説明が多いけど、このセミナーは実践を多く交えた事で、すぐに使えるし、他の参加者の方の例を一緒に考える事で、こういう場合にはこうしたらいいという具体例を学ぶ事が出来て、すごく役に立ちました。感情的になってしまい少し恥ずかしかったけど、自分の事例が他の方の学びにつながったなら、思い切ってやってみて良かったと思います。

 参加してみて、ワークをした事を実際にすぐ活かせる事や、今までコミュニケーションについて何度か勉強したけど忘れかけていた事を思い出せたり、より深める事が出来て良かったです。

 コミュニケーションに悩んでいる人はもちろん、特に悩みが無い人でも、受けて損する事は無いと思えるセミナーでした。
自動車販売・整備 35歳 女性

◆参加前は、相手の気持ちを考えてどう話せば良いのか、スタッフとどのように接していくのかが分かりませんでした。

 参加してみて、ワークで色んな立場の人の意見や考えが分かって、自分にない事を考える事ができました。実際に、自分で悩んでいる事をワークで行い、違う角度から見る事ができ、またロープレする事により、その時の気持ちにもなりやすく、行動していこうと思いました。

このセミナーは、全ての人にお勧めします
飲食業 33歳 男性

◆会社に売上は必要なものではあるけど、それより大切なのは、社員が幸せだと感じられる事。それなのに、いつか売れる人の我がままを許し、居心地の悪い会社になりかけていました。

◆コミュニケーションセミナーで、自分が目指すべき会社の姿を明確にし、それをどう伝えるかがスッキリとしました。考え方のコツも少し分かったので、毎日の生活…家族、社員、お客様との関わりにも活かしていきたいと思います。

人との温かい関係を望む全ての人にお勧めです。自分を見直すきっかけになると思います。
呉服小売社長 60代 女性

◆創業者である父から代を継いで以来、ずっと家族のみでの経営をしていましたが、ここにきて、女性スタッフ2名を採用し、手伝ってもらっています。私と彼女達や、スタッフ間同士の人間関係をより快適にしたいと思い参加しました。

前半は理論、後半はロープレによる実践というスタイルは、頭で分かっていても、実際の行動がいかに難しいかを体験させてもらいました。「素直で対等型」になるのが私にとっていかに難しいか!しかも今回は基本編。まだまだ奥が深そうです。

「私」を主語に気持ちや考えを伝え、それによって、相手に理解・行動してもらう。まずはこれを今日から実践していきたいと思います。深谷先生の説明は大変分かり易く、参加して本当に良かったです。ありがとうございました!
宝石・時計・メガネ小売 男性

◆セミナーに参加する前は、家族間の人間関係を、と考えて受講しましたが、しっかり向き合って、相手を認め受け止め、自分自身がどう感じているのかを語り合っていなかったのを実感しました。ワークを取り入れて下さったので、実際に語らうシュミレーションが出来、安心して実践に向かえると感じました。今回の講座で、人は人との関わり無しでは幸せになれないのだと知り、非常に参考になりました。とにかくたくさん語り合い認め褒めたいと思います。ありがとうございました。
理容業 男性

◆ロールプレイをしていくうちに気付く事があって、実践してみる良さを感じました。分かっていそう、出来ていそうで、出来ていない事があると改めて思いました。自分のクセを見つめ直す良い経験になりました。ありがとうございました。
写真業 40代 女性

◆今までと違う事をしてみて、違う結果が出ると嬉しいものですよね。チャレンジするきっかけに、このセミナーがなれば良いと思います。

僕も新しい方法、今まで思いつかなかった考え方にチャレンジしてみようと思います。頭で分かっていても出来ない事はありますが、セミナーをきっかけに少なくとも頭で分かっている事は実行できるように、頑張っていきたいと思います。
編集者 30代 男性

◆セミナーに参加する前は、家族とコミュニケーションをとるのは、非常に難しいと感じていました。しかし、ワークを実践することで、自分にも気付きがありましたし、これから、何となくコミュニケーションが上手になっていく気がします。
石材販売 54歳 男性

◆題名が「従業員や家族間の人間関係が上手になるセミナー」だったので、ワクワクしながら参加させて頂きました。

人に自分の考えや思いを伝えるって本当に難しい事だと思いました。スタッフと話す時もしっかり書いてまとめてから頭を使って話す、上手く相手に受け止めてもらえる様に話す事が大切だと思いました。
美容業 52歳 女性

ど演歌チラシ入門編

◆チラシに効果があるのか?と思い全く作っていませんでした。とにかく文美先生のお話は楽しくて、新しい事ばかりでテキストがメモで埋まってしまいました。チラシが伝える魅力や情報の大切さを学ばせて頂きました。すぐにチラシ作成をやってみたいと思います。どうもありがとうございました。
塗装業 40代 女性

◆定期的な新聞折り込みチラシはやっていません。ただ、新しい事をやってみたくて今回参加させて頂きました。「なるほど感」がけっこうありました。勉強になりました。一回自分でチャレンジしてみます。ダメだったら手を貸して下さい。ありがとうございました。
建設業 男性

◆セミナーに参加する前にチラシを作成して色々な店舗に置いてもらったりしていましたが、今回のセミナーを聞いて、書いたらいけない言葉をたくさん書いていた事が分かったので、これから作り直したいと思います。大変ためになるセミナーをありがとうございました。
塗装業 40代 男性

◆ど演歌チラシというネーミングだったので、どんなセミナーなんだろう…と思っていました。手描きでチラシを作った事がないので、チャレンジしてみたいような気がしました。売りたい商品を掘り下げて考えているうちに自社の魅力に気付けてとても勉強になりました。
建売住宅 女性

◆すごく内容の濃いセミナーでした。どのようにチラシを作成すれば良いのか、またチラシの効果がどのくらいになるのか、具体的に伝えて頂き、それが実際に納得できる内容でした。
メガネ販売 50代 男性

◆具体的なチラシの作り方がとても参考になりました。作ってみたい!!作ってみようと思えた事がとっても大きかったです。具体的はとっても助かります。ありがとうございました。またお世話になります。長時間お疲れ様でした。
宝石販売店 男性

◆以前にもお話を伺った事があったのですが、このセミナーはもっと具体的で実践的でした。自分の集客について、いつも悩んでいました。もう目からウロコ。今まではメーカーが作ったものや集合チラシの利用でしたが、まずは自分で作ってやってみます。DMは1~1.5か月の間隔でPCを使い手作りで出していますが、そちらも要見直し。お礼状も教えて頂きたい(その前に本を読んで)。
薬剤師 60代 女性

◆グルコンとはまた違っていて、本当にチラシ作りのノウハウが少し分かったと思います。「これってどういう事」がやさしいようでとても難しい!でも、そこから始めないと「ど演歌チラシ」は仕上がらないと思いました。今日も鋭かった!!頑張って仕上げて、添削して頂けたらと思います。
美容業 女性

◆自分や会社の想いの言葉をチラシに載せるものだと思っていたが、それだけではなく、どう書いたら反応が上がるのか、伝わりやすいのか、解説もあり、実例も入れながらだったので、大変勉強になりました。チラシ作りを学ぶ機会はあまりないので、チラシを使われる方にはお勧めのセミナーだと思いました。
化粧品店 50代 男性

◆これまでチラシを全くやっておらず、これからの店の武器となると確信しました。本日は大変勉強になりました。ありがとうございました。
塗装業 40代 男性

◆チラシの作り方、書き方が参考になりました。写真の写し方にも一工夫をしていきたいと思います。一つ一つの文章や言葉にも理由づけをしっかりと持って、お客様目線でのチラシ作りを目指します。
建設業 男性

◆今まではチラシの作り方・伝え方が分からなかったので、このセミナーはものすごく勉強になりました。チラシを作るのが楽しみになりました。
塗装業 男性

◆我が社ではチラシを出すことはなかったのですが、今回のセミナーを聞く中で、チラシの重要性が分かった気がします。社に帰り、一度作ってみて反応を見てみたいと思います。大変勉強になりました。ありがとうございました!
建設業 男性

◆チラシの構成が参考になりました。伝えたい事は、物語で想像してもらうこと、と分かったのですが、実際自分でチラシを作るとなったら、伝えたい事をどの様にして誘導していくか、全く分からない、難しいと感じています。
建設業 40代 男性

◆とても参考になりました。チラシに対しての考え方、取り組み方が、今回のセミナーで何となくですが理解できたと思います。まずは作ってみます!!本当にありがとうございました。
建設業 男性

◆○○専門の□□□メーカーですが、残念ながら○○業界が衰退の傾向です。現在の状況を変えたいお客様が多い中、展示会で手書きのPOPをご紹介したところ、販売する事になりました。手書きの効果は他のセミナーでも重要視されている事から、チラシ作成へのアドバイスを教えて頂きたく参加させて頂きましたが、ど演歌チラシのネーミングの理由が理解できました。自身の事に置きかえてお客様にもご紹介できたらと思います。
メーカー勤務 女性 40代

◆現在もニュースレターを発行していますが、独自に作成しているために「これでいいのか」「変化させて反応が無くなったらどうしよう」など、色々悩んでいたので、今回思い切って参加しました。実際に経験されたことや、他の方の例など分かりやすく教えていただき、これから作っていくチラシに自信が持てました。さっそく帰って作成し、折り込みしてみます。頑張ります。
ジュエリー販売 男性 30代

◆セミナーに参加する前は、自分の売りは何かをずーっと考え続けていました。ゴチャゴチャしたままで何も決まらず、何も始められずの状態でしたが、今回の講座で、全てがスッキリとまとまって、筋道が見えてきました。今日から地元の人に自院を知ってもらう行動が始められます。ありがとうございました。終始笑顔の山田先生で、笑顔の大切さを再認識できました。
歯科医業 男性 50代

◆セミナーを受講する前にど演歌チラシを作って頂き、今日は改めて色々確認できました。1月~8月で80名の新規、会員入会37%、本当に値段の事を言うお客様がなくなり、ターゲットはドンピシャ50代、品が良いお客様が増え、客単価は去年より上がりました。その理由がよく分かりました。
美容室 女性 50代

◆ずっと山田さんのフェイスブックを見ていて、感性とか、書かれていることがすごく的を射ているなあと自分には思えていました。自社にもきっと打ち込めると思い、今回参加しました。何となく考えていた事が多かったけれど、それを一つの形にして、手順を踏んで作りやすく構成しているのはスゴイなぁ。ど演歌チラシ、私も作りたくなりました。形にします。
工務店 男性 40代

◆チラシは毎月内容を変えるものだと思っていたが、チラシの内容を変えずに出し続けてもいいのだというのは意外だった。それでもワークを半年に一度やることにより、永い間には少しずつチラシの内容も変わってくるのだろう。この「ど演歌チラシ」は店の理念を告知するものだと理解しました。
紳士用品店 男性 40代

◆チラシの反応率を上げたいと思い、自分で色々とテストを繰り返していたが、時間短縮のため、プロの力を借りた方が早いと思って参加させて頂きました。最近たまたま偶然、共感・感情ベースのマーケティングの本を読み、ビジネスにおける共感とは何なのか考える機会が増えていましたが、今日具体的にかなりヒントを得られたので、とても良かったです。
治療院 男性 30代

◆商品チラシが無かったので、作りたくて参加しました。普段、自店の棚卸作業をしていなかったので、なかなか筆が進みませんでしたが、アドバイスを頂いてなるほど~と思いました。他に参加された方へのアドバイスを聞いていても、当たり前の事・特別な事ではないことが、山田先生の質問から出てくる答え(引き出された答え)ではとてもすごいことのように思えて、こんなすごいことをしてくれる(お客様目線)お店にお願いしたいと思うな~と感じました。こんなにすごいチラシを自店でも作り、早速撒いてみたい!反応が見たい!と、とても楽しみになりました。文章を自分で作るのは難しいですが・・・。大変参考になりました。ありがとうございます。
塗装業 女性 30代

◆セミナーに参加する前は、何にお客様が反応するのだろう、どうしようと困っていましたが、今回の講座で少し分かった気がします。いただいた資料を見て、日々訓練をして、お客様に分かりやすく親切なチラシを作る事で、信頼のある店、地域密着で愛される店になりたいと思いました。チラシで“稼ぎたい”という愚直な心より、チラシで“知ってもらいたい”という思いになりました。
洋服リフォーム業 女性

◆ほぼ毎月ニュースレターを出しているのですが、そのセールスレターでいつも悩んでしまいます。先生と同じ様な立場で(嫁ぎ先が商売をしていた)始めたのですが…。本日のセミナーは、手取り足取り、かみくだいたご指導で、今後にとても役立ちそうです。作り方が何となく分かって来たので、「それってどうして…」など、つっこみながら完成させます。是非見て下さいね!ありがとうございました。
染物販売 女性

◆ど演歌チラシは、店長という立場になり色々な販促に取り組む中で、いつかは作りたいと思っていました。今年の私の目標に「ど演歌チラシを出す」も入っていましたが、取り組みは始めるものの、なかなか全体像がまとまらず、案のまま滞っていました。そんな中、絶妙なタイミングでセミナーがあったので、即決で受講を決めました!! 今年の目標が一つ達成できそうな気がしました。帰ったら、これを文章にするため、もうひと頑張りします。本日は、本当にありがとうございました。
食品販売 女性

◆これまで、様々な研修会やセミナーに参加してきましたが、チラシに特化しての講座は、今回が初めてでした。自分が考えていたよりも、より具体的で実例が多かったのも大変良かったです。仕事柄、他社の販促ツールを作成することが多い為、自社の事を考える機会は大変有意義な時間でした。◆これまで、様々な研修会やセミナーに参加してきましたが、チラシに特化しての講座は、今回が初めてでした。自分が考えていたよりも、より具体的で実例が多かったのも大変良かったです。仕事柄、他社の販促ツールを作成することが多い為、自社の事を考える機会は大変有意義な時間でした。
企画・広告業 男性 50代

◆このセミナーは、とにかく行きたい!!やりたい!!と思って、信じ切って参加しました。今回の講座でも、やっぱり受講して良かったと思います。後はとりあえず作って完成させるのみ!!あきらめない!!先生、添削を申し込ませて頂きますので、またよろしくお願いします。楽しいです!とにかく楽しいです!やる事が目の前にあると安心します。今日もありがとうございました。
呉服店 女性 40代

◆最初、主人が山田先生のセミナーを知って参加することになって、今回は私も参加することになりました。ニュースレターなど長年やっていますが、きちんとした勉強もしておらず、最近は情熱も無くだらだら書いていました。このセミナーを受けて、今までのやり方や考え方が、悪くはなかったけれど、どういう効果とか具体的なやり方を改めて考えさせられ、本当に勉強になりました。これをチラシにできるという発想が想像できなかったのも、参加することで理解できました。これが完成すれば、今までのチラシを作る苦しみが楽しみに変わると思いました。ありがとうございました。
寝具製造・販売 女性 40代

◆セミナーに参加する前は、“ど演歌”ってなんだろう?演歌聞いたことないし…と思っていました。セミナーを聞かせていただいて、いつも「あれもこれもやらなきゃ!書かなきゃ!!」と思っていた事、それは間違いだったんだなと感じました。ホッとしました。毎回一人苦しんでいた事も帰って教えていただいた通り、皆でワークしていきたいです。後半、ついていけてなかった部分もあったので、一回チラシを作って相談したいです。
宝石・時計小売店 女性 20代

◆チラシを作成しようとすると、ついつい、色んな事を伝えたくなり、盛り沢山の内容、文字数になりがちでした。でも、何度もリニューアルしていけばいいので、毎回、今回はコレを伝えよう、とポイントを絞り、新規の方の心を動かせるよう、みんなで協力して、ど演歌チラシを作ってみます。
美容院 女性

◆気付きがたくさんありました。努力、大変な事が宝になる(文章)ということを学びました。また、手書きとデザインしたもののお客様のファンが違うことを利用すると決めました。誰に対して書くかを明確にし、数種類作ります。ありがとうございました。
写真店 男性

◆頭の中のモヤモヤが晴れそうで、晴れない。そんな感じです。前回よりモヤモヤは晴れてきましたが、もう少しです。自店に帰って、もう一度良く考えます。
メガネ小売 男性 50代

◆いつも電話相談・個別指導でお世話になっていますが、今回は入門編ながら「なるほど!」と頷くケースがたくさんありとても勉強になりました。新規客獲得のためでもターゲットによって幅広く使えそうです。長時間のセミナーがあっという間に過ぎてしまいました。次回は中・上級編も受講させて頂きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
靴小売業 男性

◆お店として大切にしている事をすっかり忘れてました!!おそろしいっす~。何とか思い出せました。ありがとうございます。チラシを作る前に、お店の基本的な事が出てこないとダメですね。自分のプロフィールや努力や工夫している事がいかに大事であるかが分かりました。自分の事は、やっぱり分かりません。チラシをやってみよう~♡
飲食業 男性

◆広告のため、エステの事・店の事を掘り下げても、自分で良さに気付かない事を思い知らされました。家で考えてみます。
匿名希望

◆以前からFacebookで見ていて、ずーっと気になってました。最近DM、チラシ、何をやっても反応がイマイチで行きづまっていたので、本当にワラでもすがる思いで参加させていただきました。やりたい方向は決まっているのですが、自分の強みと言うか、掘り下げができていなかったです…まず帰ったら作ってみたいと思います。
時計・宝石・バッグ 女性

◆店舗も無く卸売業でやってきた弊社が、チラシを作れるだろうかと思ってましたが、今回の講座で弊社の「こだわり」の伝え方を明確に教えていただいたお蔭で「伝えたい」という気持ちが一層強くなり、必ず作り上げるぞ!!と思いました。ありがとうございました。
宝石・貴金属卸 時計修理 男性

◆長い4時間楽しく拝聴できました。その都度、具体的に書き出すワークがある事で、今後の実践にすぐ使えるように思います。ひな形が頂けたので形にしやすいです。
婦人服・服飾雑貨小売 女性

◆「~ってどういうこと?」とさらに深く掘り下げる事で共感する言葉が出てくると勉強になりました。掘り下げる経験がなかったので、「ん?」と思う事を自分で見つけられて良かったです。言われると「そーそー」と思うのに、その言葉が出てこないんですね。まだまだ課題は山積み=成長できると前向きに取り組みます。
眼鏡店 女性

◆山田先生のセミナーは名古屋で開催されるものは全て出ようと思っています。以前から、ど演歌チラシは作っていましたが、最近は日々の雑務で作ることが出来なかったので、このセミナーは嬉しかったです。参加者の方々に同業の方がいらっしゃったので、その方達の話が聞けて改めて仕事の内容(お客様への役立ち)を考える事が出来ました。私でなく社長が参加した方が良かったかな、とも思いましたが、楽しかったです。先生、話が上手すぎてあっという間でした。さすがです。次お会い出来る時までに「ど演歌チラシ」作成頑張ります。
匿名希望

◆具体的なひな形に情報をあてはめていくやり方なので、“とりあえず、やってみる!!”ことが出来そうで、とても嬉しかったです。一度作ってみて、まいてみて、お客様の反応をいっぱい、いっぱい聞いて、より良い物が出来たらいいと思いました。9月に今まで弱かったメイクの売り場を充実させるので、そのリニューアルオープンにむかってのチラシ作りに取り組もうと思います。ありがとうございました。
匿名希望

◆セミナーに参加する前は、「きっとどんなに良い話でも、いつものように自店に持って帰ったら、センスもないし、また書けないだろうなぁ」と考えていましたが、今回のお話は全然違いました。子供が「あいうえお」の書き方を覚えられるように、順を追って1つ1つ自分で納得する事ができ、講座の終わりでは、自店のチラシの完成予想図を思い描く事ができました。是非、社長と詳細をまとめながら取り組みたいです。ありがとうございました。
眼鏡・時計・宝飾 女性

◆内容が具体的でとても分かりやすかったです。最初このタイトルを見て、どんな内容かなと興味津々でした。セミナーを受けている中で、チラシはキレイに作る事が目的でなく、何を、どのように伝えるか?その想いと技法だという事が分かりました。作成してみます。
美容院 男性

◆色んな本を読んで中途半端にピックアップしてPOPなどを作ったりしていましたが、とても明確になりました。売上を上げる為(お客様を集める為)の手法というよりは、お客様(見る側)の気持ちになって情報が整理されており、とても親切な技術だと思いました。今後の制作のためになります。ありがとうございました。
美容業 男性

◆チラシの反応の低さに困っておりました。今回の講座でお教えいただいた事を即試してみたいと思います。そして反応が出るまで文章を直して、続けていきたいと思います。なぜ?どうして?を追求していく事を大切にしていきます。
匿名希望

◆今までも「ど演歌チラシ」を作っていたつもりでしたが、もっともっと作り込まないといけないなぁと反省しています。今日は色んな業種の方の話が聞けて良かったです。

チラシの反応はあります。色んな方が声をかけて下さいます。手紙ももらいます。そして修理やリフォーム、電池交換で来店して下さいます。が、もう一歩商品の売上げに結びつかないのが悩みです。そんなすぐに売れる商材じゃない、接客の押しが弱いのも分かってるんです。でも社長が「厳しい」「みんなどこで宝石を買ってるのか」といつも言います。そのたびに「広告出してるのに。経費かかるし。」と言われ、それでも強行して作っているので、もっともっと考え込んで大切に作っていきたいと思いました。
匿名希望

◆ぼんやりとしていた事、分かっている様で分かってない事、分からない事、どうしてそれが必要なのかという理由が、ストンと心に落ちる様に理解出来ました。いくつも枝葉が広がる様な感覚になりました。誰の為のチラシというのが何本も作れそうです。キモは一本だけど、見方や人によって、いくつも作れる気がしました。これさえ押さえておけば大丈夫という安心材料も手に入ったと思います。
靴小売店 女性

◆今までもセミナーに参加させていただき、その都度行動に出るものの形にならなかったのですが、今回きちっとしたひな形を知る事によって、書く内容も収める所に収めれば形になり仕上がると分かりました。あとはその内容も自分に素直に書き出して伝えられる様にしていきたいです。自分の思いを書き出す事が大事だと痛感いたしました。ありがとうございました。
匿名希望

◆ここ一年くらいはチラシの反応もかんばしくなく、「どう減らそうか?」と悩んでいました。広告としてチラシはもう終わったと思いつつ、今日参加しました。たくさんの実例とともに、分かりやすく教えていただいたので、もう一度チラシ作りに取り組んでみたいと思います。今日もありがとうございました!
衣料品小売業 男性

◆具体例から出る話をいただき、非常に分かりやすく、今までの自分を変身させられそうです。販売チラシと人集めチラシと見てもらえるチラシの3本立てで、今まで行ってきたチラシは現在動かしていません。
匿名希望

◆今回初めてチラシセミナーに参加しました。私がこのセミナーについていけるかどうか心配しながらの参加でしたが、最後までとても楽しく大変参考になりました。これまで私なりにチラシを作っていましたが、足りない部分がたくさんあったことに気付きました。今日の事を参考に、また新しく作っていきたいと思います。お客様への声掛けも気を付けます。
贈答品販売 男性

◆ど演歌チラシ(共感チラシ)は作るのも楽しいですが、今回はひな型・まとめ方・こちらの思いの伝え方をとても分かりやすく教えて頂けたのが良かったです。グルコンでしっかり習ったはずなのに…。また一から聞けて良かったと思いました。自店の強み・大切にしている事・思いに共感して頂けるお客様を集めます。集めたいお客様とやりたい商売の形で、利益を得て成り立つ店にします。先生ありがとう!楽しかった。
匿名希望

◆チラシ・ニュースレターを作るのは超初心者で分からない事だらけでしたが、具体的に「~をした方が良い」「~を書かない方が良い」とアドバイスをいただけたので、非常に参考になりました。山田先生がおっしゃっている事は、とっても深い濃い内容が多く、あっという間の4時間でした。たくさんメモをとったのですが、実践できるか心配です。でも会社に戻って頑張ってみようと思いました。まだ入社してから1ヶ月くらいなので、まず会社の事をよくよく知ろうと思います。チラシ・ニュースレターできるかなぁ~?がんばります。先生はどんな人でも笑顔にできてすごいですね♪尊敬します。
匿名希望

◆すごく勉強になりました。価格追求の集客から、人柄追求の集客が出来る事にビックリでした。
匿名希望

◆セミナーに参加する前は、商品の情報や価格などが重要だと思っていましたが、今回の講座で、自分が何を大切にして仕事をしているかという点をお客様に伝える事によって、価値観の合うお客様が集まってくれるという事を知り、非常に参考になりました。
墓石販売 男性

◆先生のご指導により、ようやく完成した「ど演歌チラシ」の作成過程(仕組、理由付)が分かり、とても参考になりました。テキストにはチラシの資料も多く、勉強になりました。今後はチラシ内容の更新方法など教えていただきたいと存じます。(FBで知り合いの方ともお会いでき楽しい一時でした)
匿名希望

◆ど演歌チラシの下書きを書いてみましたが、なかなかうまく書けませんでした。このセミナーを受講して、うわべだけの言葉で書いていたのがよく分かりました。もう1回書き直してみたいと思います!
匿名希望

◆今日は仕事を休んで来ましたが、十分濃い内容で、笑いもあり、山田さんらしい?かな。次にお会いできるよう、仕事に遊びにガンバローと思いました。
匿名希望

◆ほとんどチラシって出してないのですが、ターゲット別のチラシを作ってみたいと思いました。また、夏の浜の売店のチラシも作ろうと思います。ここ数年、仕事に対していまいちやる気になれなかったのですが、がんばろーという気持ちになれました。
旅館業 女性

◆具体的な説明で参加して良かったです。個別指導やグループ指導について後日お聞きしたいです。
きもの販売・写真スタジオ 男性

◆改めて勉強になりました。資料で紹介していただいて嬉しかったです。ただ、このまま次に出すのに、どこを変更させるか思案中です。
宝石販売 女性

◆本日はありがとうございます。売上を作りたくて出していましたが、店を好きになってもらう、ファンになってもらう、そういうスタンスのチラシ作成方法があることを知って、がぜんやる気が出てきました。近々プロトタイプを作ってみますので、添削をお願いします。出会いのご縁ありがとうございました。
小売店 60代 男性

◆オープン以来チラシを作ることなく過ごしてきました。今回ど演歌チラシで反応を感じてみたいと思い参加しました。頑張って作成してみます。ありがとうございました。
美容業 60代 女性

◆とっても楽しく有意義な時間をありがとうございました。日々のもやもやも解消されました。輪島から7時間かけて来て良かったです。本当にありがとうございました。また参加したいです。
時計販売店 男性

◆ありがとうございました。とってもよく理解することができました。「みなさま、こんにちは!」…をずーっと書いてきました。あ~良かったです。今、自分自身が考えていること、やってきたことを、もっともっと掘り下げて分かりやすくお客様に伝えていきたい。お役に立ちたい!と、しみじみと思いました。
薬局 女性

◆「見込み客を成約客に育てる“お礼状”の書き方、送り方」を読ませて頂き、ホームページを見て、今回のセミナーが近くであったので参加させて頂きました。

集客は、いかに共感してもらえるチラシを作るか、感情はお勘定をしっかり意識して等、大事なことを教えて下さりありがとうございました。
男性

◆セミナーに参加する前は途中でいつも断念していました。レイアウトもこんなのでいいのかな?と思って曖昧でしたが、書きます。書いてみます。一つ一つ横やりが入りますが、上手にやります。
時計・宝飾・メガネ 40代 女性

◆自己流のチラシを定期的に(昨年4回、1回4000部)入れていますが、反応が良くないです。今日の講座の、先生の「それはどういうこと…」というツッコミのおかげで、具体的に落とし込みが出来そうです。反応の良いチラシが作れそうな気がしてきました。儲かってウハウハしている自分が見えてきました。
製茶販売 男性

◆薬局なので、非常に難しい面があるように思いましたが、少しずつやってみます。具体的に書く事がむずかしい。とにかくやってみます。
薬局 60代 女性

◆ぜんぜん違うチラシが作れそうです。お客様が人に反応して動くことに注目して、スタッフの紹介に力を入れ作りたいです。買取は他業種よりこわい・未体験のイメージがあるので、効果がすごくあると思うのでやってみます。
リサイクル店 40代 男性

◆目指すところは何となく分かってきたけど…という感じだった頭の中がクリアになったと思います。分かり易いひな型と他店様の実際のビフォー・アフターが特に嬉しかったです。
小売店 30代 男性

パターンはよくわかりました。健康食品の機能性と効果効能を禁じ手として、商品の価値を伝える挑戦を続けていけそうです。またよろしくお願いいたします。
匿名 男性

去年も参加させて頂きチラシを作成したら、まだまだの物でしたがお客様の反応が大きく嬉しい驚きでした。しかしながら1人で作っているとやっぱり不安になり今年も参加。何度参加しても新しい事が増えて楽しいと感じました。また次回も参加したいと終わった時にすぐに思いました。
リフォーム業 女性

Copyright©株式会社ごえん,2022All Rights Reserved.