雨の日。

今日は月曜日。
また新しい週が始まります。

月曜日を週休にしましたが忘れてお店を開ける事数回。
本日は忘れてはいないのですが
印刷したチラシが届く予定なので
4分の1程度開けてみました。
お店の電気は点けなかったらあまりにもさみしかったので
ちょっと点けてみた。

そんなやる気のな~~~い
結界を張ったお店なのに
お客様がお見えになる。
ありがたい事である(*^_^*)

待っている宅配はいつになっても来ない。

外は雪になりそうな雨。
ストーブの上のやかんがシュンシュン言っている。

そんな情景って・・・

冬がすぐそこって感じです。
というかもう冬なのかな?

今年も後 一ヶ月半。

店頭をクリスマスにしないとね(*^_^*)

待ち合わせ。

先日自主開催のセミナーのため
大阪から来る山田と名古屋駅で待ち合わせ。

前日に
「どこで待ち合わせ?」と熊谷
「金時計」と熊谷が間違いなく金時計に来るか試すように山田。

当日 なんだか金時計の前はすごい人でごった返している。
平日昼間なので
年齢層はちょっと高め。
そして女性が多い。
待ち人が来る
「きゃ~~~~お久しぶり~~~~元気だった~~~~」とキャピキャピしている。

そこに山田登場。
熊谷は一発で山田を発見。
山田は発見できずウロウロ!!

山田の方が熊谷より変わったオーラを出している事決定!!!!!

ちょっと勝った気分の熊谷です(*^_^*)

ドキドキ。

山田は今日から出張に行きました。

福山・大阪 最後は名古屋。
名古屋は熊谷もスタッフとして参加です。

最近山田の出張が多いので
熊谷がスタッフとして参加する時は
そこの駅で待ち合わせする。

名古屋はまだ何となくわかる。
(銀時計と金時計がようやくわかった)

しかし東京の時は・・・
今は携帯電話もあるし何とかなるのだが
ドキドキする!

出口を間違うと出会えるまでにさらにドキドキが増す!
おまわりさんに並んで(熊谷以外にも何人も道を聞いていた)
集合場所を聞いたこともある。

山田の姿を発見したときは本当にうれしい(*^_^*)

山田は異質のオーラを放っているので
大人数の中でも見つけやすいのがせめてもの救いである(*^_^*)

日曜日。

昨日は娘がお買い物に付き合えというので現地集合でお買い物。
家にいた息子も食べたいものがあるから行く
というので
20歳を越えた子供を二人連れて(まだ連れていると思っている)
お買い物&昼食してきました。

なぜかどこに行ってもすご~~~い人・人・人!
なんで?
って言いながら行ってきました。

子供たちとのお買い物はそれはそれで結構楽しい(*^_^*)

問題はここから
毎日地味に家の中を片付け
気を抜くとあっという間にゴミだらけになるのを片付けている。
昨日は大型ごみを捨てられる日で
ちょっとスッキリ~~~~
と思ったところに
娘と息子が ど~~~~~~んとゴミを持ってきた!
自分のアパートに近くにも捨てるところはあるんだろうが
面倒らしくうちに届けられる。

今朝出掛けに玄関から家の中を眺めてみた。
これから引っ越すのか?
って感じになってました!

勘弁してほしい((+_+))

懐かしい音。

珍しく平日なのに山田が数日続けて事務所にいます。

まぁ 居るだけで
熊谷の仕事を手伝ってくれるわけではない。

それでも
修理等でどうしても困った時には手伝いに来てくれる。

今日は
お客様が掛け時計を抱えてご来店。
急に止まってしまったという。
電池は替えたが動かないらしい。

電池の容量を確認したが問題はない。
電池式ではあるが
時報が鐘を打つ懐かしいタイプだった。

山田に手伝ってもらい
あーだ コーダしていると動かすことが出来た。
そして
「ぼんぼんぼん」と懐かしい良い音の時報を聞く事が出来た。

子供の頃は普通に聞いていた音。
今は「ぼんぼんぼん」は機械で作った音。
そうでなければ音楽が毎正時流れる。

懐かしい音は耳障りがいいな(*^_^*)
なんて思う今日です。

機密文書。

決算が終わり
捨ててもいい書類の山が出た。
シュレッターをかけていたが嫌になり
ふと クロネコヤマトの機密文書の処分というのがあったのを思い出した。

ネットで探し出して申込むとその日のうちに
いつものお兄さんが
「機密文書 お申込みありがとうございます」と言う。

なんかわからんがすご~~~~いって思う。

そして
専用の段ボール箱が届きそれに要らないものをどんどん詰める。
まだ入ったので
もう使わないと思われる
名簿等を探し出してどんどん入れる。

一応山田の了解は得る。
そしてまだ入ると思って
「これも」というと
「それはダメ」と言われる。
粘ってみたが許可が出ず仕方なく元の場所に返す。

それでもそこそこいっぱいになったので
蓋をして
お兄さんに持って行ってもらう。

すると
「次の箱はどうします?」と。
「機密文書はそんなには出ませんよ!」というと笑って帰って行った。

こむつかし~~~い。

そして今日は月初め~~~~

何にも変わらない時間が流れるのに
人間が決めた時間で
日にちが
月が
年が
区切られている。

野生で生きている訳ではないので
この決め事に従わないと生活ができないわけですよね。

でも
時々 むなし~~~~~って思うわけです。

毎日朝が来る。
毎日昼が来る。
毎日夜が来る。

運命は変えられる。
そもそも運命ってなんなんだろう?

なんてちょっと子難しい熊谷です。